活動レポート

活動レポート

毒魚の群れとフラメンコ

TEAM おかぴ (広島県)

活動日:

2023年08月13日

実施場所:

広島県尾道市 離れ小島

参加メンバー&サポーター数:

4人

活動の分野:

  • 自然・生物多様性 自然・生物多様性

SDGs:

  • SDGs:海の豊かさを守ろう

活動内容

お盆休みに瀬戸内海の離れ小島に帰省し、海水浴を楽しんできました。
しかし、ただ海水浴を楽しむだけでは気が済まないのがTEAMおかぴ。
海の中をよーく観察するといろんな生き物を見つけることができました。
今回は捕獲に成功したゴンズイとヒカリウミウシ?の写真を紹介します。

参加者のようす

何か生き物はいないかと海の中をじっと見ているとゆらゆらとうごめく黒い塊を発見!
よく見るとゴンズイの稚魚が作る「ゴンズイ玉」でした。
網を近づけると、なんとゴンズイ玉のほうから網の中へ入ってきてくれました。
子どもたちは興味津々でゴンズイを観察。

小学校2年生の息子は「僕も何か見つける!」と網を片手に海の中や波打ち際をうろうろしていましたが、ついにヒカリウミウシ?を発見しました!

感想・気づいたこと・考えたこと

お父さんがゴンズイを捕まえたので、僕も何か捕まえたくて一生懸命探していたら波打ち際で動いているものを見つけました。
クラゲかと思ったけど形が違うのでお父さんに見てもらいました。
そしたら「ウミウシの仲間かも?」と言われてびっくりしました。

その他

波打ち際で見つけたヒカリウミウシ?を水に入れるとまるでフラメンコを踊っているかのような動き(泳ぎ)を見せてくれました。動画を載せられないのが残念!<br />
砂浜の砂と同じような模様だったので、それに気づいた息子の観察眼にも驚きました。

TEAM おかぴのみなさん、こんにちは。
「毒魚の群れとフラメンコ」とはアッとおどろくいいタイトルですね。
瀬戸内海の離れ小島で過ごすお盆休(ぼんやす)みは楽しそうですね。きっと海がきれいで、海水浴だけでも気持ちよさそうですが、それに加えてふだんは見ることのない生きものたちがいっぱいいるところで、じっくり観察できるなんてうらやましいです。
ゴンズイはひれのとげに毒があるので、ちょっと警戒(けいかい)してしまいますが、レポートの写真のように稚魚が「ゴンズイ玉」をつくっているところを見ると、かわいいものですね。
ヒカリウミウシ?はひらひらと泳ぐのですね。わたしはウミウシのなかまは海の底や岩の上を這(は)っているだけかと思っていました。インターネットでヒカリウミウシの写真をさがすと、どれもきれいに写っていますが、実は砂浜にいるとカモフラージュになっていたのか!それを見つけたメンバーはすごいと思います。みなさんのレポートを読んで、わたしも実際(じっさい)に見てみたくなりました。
それでは、つぎのレポートも楽しみにしています。よろしくお願いします。
エコまる
TEAM おかぴのみんな、報告ありがとう!
環境に関することならどんなことでもエコロジカルあくしょん!
これからも一緒にがんばろう! がんばってるなと思ったら拍手をしてね★
拍手する

130 拍手

クラブのプロフィール

  • クラブ名TEAM おかぴ
  • 所在地広島県
  • クラブの種類家族親戚

クラブ写真

自然が大好きな子どもたちと地球にいいことを考えていきたいと思います

これまでの報告

クラブの活動レポート一覧

活動レポート一覧