リアルヴォイス

リアルヴォイス

先輩NOW けもさん:しらさわエコキッズ(群馬県沼田市)OB

こどもエコクラブがスタートして四半世紀が過ぎ、これまでに活動してきたメンバーは全国で延べ290万人を超えました。「先輩NOW」では、クラブの活動を通して成長した先輩に登場してもらい、当時の思い出や今どんなことをしているかなどを語っていただきます。頼もしい先輩たちの姿、必見です★

群馬県の環境イベントでクラブ登録をしてくれた「ぶどう屋のエコクラブ」さん。なんと、サポーターは元こどもエコクラブのメンバー!!
さっそくお話をきいてみました☆

クラブ名が可愛いですね。由来はなんですか?

「ぶどう園」を営んでいて、今回登録したクラブ名「ぶどう屋のエコクラブ」の由来にもなっています。

群馬県の老舗クラブ、「しらさわエコキッズ」に登録されていたそうですが、どんな活動が印象に残りましたか?

軍団円陣 iro.jpgのサムネイル画像

小学5年生~6年生の時に活動していました。
水質調査や廃油から石けんを作ったりした活動が特に印象に残っています。
メンバーみんなで、田んぼや川など様々な場所でパックテストなどの水質調査をしました。
身近にきれいな湧き水があるということに驚いたのを覚えています。当時のメンバーとは、今でも地元でつながりが続いています!

湧き水があるなんて素敵な環境ですね!こどもエコクラブの活動が今も活かされている場面はありますか?

しらさわエコキッズの活動が環境問題やエコ活動などに関する興味や関心を持ついいきっかけになったと思います。
ぶどう園では、シャインマスカットなど20種類のぶどうを栽培していますが、環境に配慮した農業、持続可能な農業を目指していきたいと思っています。
具体的には、農薬を少なめにしたり、肥料も化学肥料を減らし、ニワトリの糞などの有機のものを取り入れたりしています。
これから取り組みたいと思っているのは、剪定で出たぶどうの枝を炭にして肥料として再利用できないか考えています。

budo.png

こどもエコクラブのみんなにメッセージをどうぞ!

活動内容はもちろんのこと、友達と一緒に過ごす時間がとてもいい思い出になると思います。
環境に対する勉強をしながら友達との時間を大切にしてください。

budouyasann.jpg

全国事務局より
元メンバーの方が、ご家族とこどもエコクラブに登録してくれたのが事務局として、とってもうれしいです!
ステキな家族写真にも癒されました♡
クラブの活動レポートも送っていただけるのも楽しみにしております!
しらさわエコキッズは児童館という事もあり、メンバーとは大人になった今でも関係が続いており、地元に戻ってきた方もいるそうで、群馬県の魅力を感じました。ぶどう屋さんのぶどう、直売所に買いに行っちゃおうかな^^
元メンバーだった!というサポーターの方、ぜひご連絡ください。活動の感想や現在のご様子をお聞かせください

 

「リアルヴォイス」では、以下のようなクラブやメンバーたちをとりあげて紹介していきます。
インタビューを受けてもいいよ☆というクラブのみなさん、
ぜひ全国事務局までメールをお送りください!

  1. 地道にコツコツと地域で活動しているよ!というクラブ
  2. ゆかいなクラブ名の秘密、教えます!というクラブ
  3. 大学生・社会人としてがんばっているこどもエコクラブのOB/OG