活動レポート

活動レポート

海ゴミゼロナイトアクアリウム

色響(IRO&HIBIKI) (鹿児島県)

活動日:

2022年11月26日

実施場所:

かごしま水族館

参加メンバー&サポーター数:

11人

活動の分野:

  • ごみ・リサイクル ごみ・リサイクル

SDGs:

  • SDGs:質の高い教育をみんなに
  • SDGs:つくる責任つかう責任
  • SDGs:海の豊かさを守ろう

活動内容

海洋プラスチックゴミ問題をテーマとして、
夜の水族館で開催される「海ゴミゼロナイトアクアリウム」
今年で5回目の開催で、色響は、毎年オープニングアクトと、

海からの便りを音にのせてをテーマとして、ステージ発表をさせてもらっています。
また、海ゴミアートのディスプレイも手がけています。

参加者のようす

3年ぶりにお客様の前で演奏でき、とても嬉しかったです。

感想・気づいたこと・考えたこと

コロナ禍以前より、地球温暖化や海の環境問題に興味を持つ人が増えたと思う。

その他

プラスチックに描いた絵本のストーリーをライトアップして飾った。
いつか、絵本にしたい

色響(IROHIBIKI)のみなさん、活動レポートを送ってくれてありがとう!
今回の「海ゴミゼロナイトアクアリウム」での発表をYouTubeで観ましたよ!たくさんのお客さんの前で、音楽と歌でとてもすてきな発表でしたね。みなさんが海を大切にするやさしさを感じることができました。
海ゴミアートのディスプレイでは、多くの人が「海ゴミ」について興味(きょうみ)を持ったはずです!みなさんが作った壁新聞の展示(てんじ)やふだんの活動の発表などもあったのかな?きっとたくさんのお友だちや大人の方々もいっしょに活動したいと思ったはずです。
これからもちきゅうを大切にしたいとねがう音色とアートで、世界に発信していってくださいね。これからも応援しています。(^^)/
エコまる
色響(IRO&HIBIKI)のみんな、報告ありがとう!
環境に関することならどんなことでもエコロジカルあくしょん!
これからも一緒にがんばろう! がんばってるなと思ったら拍手をしてね★
拍手する

140 拍手

クラブのプロフィール

  • クラブ名色響(IRO&HIBIKI)
  • 所在地鹿児島県
  • クラブの種類近所や地域のお友達

クラブ写真

これまでの報告

クラブの活動レポート一覧

活動レポート一覧