活動レポート

活動レポート

里山の暮らしを体験しよう!

自然探険コロボックルくらぶ(埼玉県川口市)

活動日:

2019年12月22日

実施場所:

川口市・綾瀬の森

参加メンバー&サポーター数:

80人

活動の分野:

  • 分野:自然・生物多様性 自然・生物多様性

活動内容

落ち葉の下の幼虫探しをして、私たちもたくさんの落ち葉を集め、落ち葉の布団に入って虫の気持ちになってみました。森の管理で枯れ枝を集め、その枝を燃料にヤキイモをしました。マッチでの火起こしには苦労しました。長い長いしめ縄も手作りして、森のシンボルの大エノキに飾りお正月を迎える準備をしました。最後にアツアツのヤキイモを食べました 。

参加者のようす

とても寒い日でしたが、森の中でのびのびと活動していました。

感想・気づいたこと・考えたこと

森からの恵み、生き物の暮らしを感じることが出来ました。

自然探険コロボックルくらぶのみなさん、こんにちは。
枯れ枝をあつめたり、しめなわをつくったり寒い中での仕事おつかれさまでした。火おこしはたいへんだったみたいだけど、その火でつくったヤキイモが食べられてよかったですね。
落ち葉を集めて中に入ってみて、虫の気持ちはなんとなくわかったかな?風があたらないと外にいるよりずっとあたたかく感じたのではないでしょうか。
冬というと、寒くて虫がいないと思ってしまいがちですが、落ち葉の下にかくれている幼虫は見つかりましたか?
綾瀬の森にはシンボルの大エノキがあるそうなので、オオムラサキやゴマダラチョウもいるかな?どんな虫が見つかったのか気になりますね。チョウの幼虫のほかにも、カメムシとかクモとか、いろいろな虫たちが落ち葉の下にいたのではないかと思います。レポートでも森のいろいろな生きものたちをしょうかいしてください。
楽しみに待ってます。
エコまる
自然探険コロボックルくらぶのみんな、報告ありがとう!
環境に関することならどんなことでもエコロジカルあくしょん!
これからも一緒にがんばろう! がんばってるなと思ったら拍手をしてね★
拍手する

61 拍手

クラブのプロフィール

  • クラブ名自然探険コロボックルくらぶ
  • 所在地埼玉県川口市
  • クラブの種類近所や地域のお友達

クラブ写真

コロボックルは自然のまもり人。みんなで、森や川・自然を守り、自然の中での暮らしや遊びを楽しみます!

これまでの報告

クラブの活動レポート一覧

活動レポート一覧