リアルヴォイス

リアルヴォイス

プロファイル25_ 春をさがそう

こどもエコクラブに関わるサポーター・コーディネーターさんたちが、こどもエコクラブのサポートやコーディネートを通じ、どんな活動プログラムを行っているのか、またどんなことを感じているのかそのリアルな声をご紹介します♪

他のサポーターさんやコーディネーターさんのご意見は、クラブをサポートする側にとって大変興味深いものかと思います。このコーナーがクラブに関わる多くのみなさんにとって取り組みのヒント・今後の活動の充実のための参考となって、どんどんクラブが元気になりますように★

cha-iro.png春はもうすぐ★ 周りの春をさがして生き物博士になっちゃおう♪
 

活 動 ク ラ ブ  緑ヶ丘子どもエコクラブ(北海道北見市:児童館のクラブ)

活 動 分 野  生活・省エネ/自然・生物多様性
musi.png外遊びが大好きなメンバーがたくさんの元気なクラブです。すぐ近くに森林公園もあり、ハイキング・虫捕りなどを毎年楽しんでいます。
また、ダンボール・牛乳パック・ペットボトルなど身の回りの物をつかって、リサイクル工作もしています。工作好きなお友達も、ぜひ遊びに来てね♪

プログラムについて
冬が長い地域にいることもあるのかもしれませんが、外遊び大好きメンバーの一番の興味はなんといっても虫や草花!
子どもたちが活動をより楽しめるよう、植物や昆虫をじっくり観察するプログラムを企画しました♪

活動時期
さまざまな生き物が動き始める春や、暑さがおさまってきた秋がオススメです。

活動場所
児童館の周りの草むら、近くの公園など。自然がある場所なら身近なところでも、出先でもOK!自然があればどこでも◎

所要時間
準備:ペットボトルで虫かごを作る時間も含めて1週間程度。カード作りだけだとそんなにかかりません。
活動:1時間~1時間半程度。

準備するもの
メンバー: 筆記用具、虫かご、虫とり網、色鉛筆やマーカーなど
※虫かごを作る場合は、ペットボトル、カッター、テープ紐、ガムテープ

虫かご.JPG○事前準備○
【虫かごづくり】※メンバーにて準備
・ペットボトルで虫かごを作ります。側面の平らになっている部分をコの字に切り(フタになります)、虫の出し入れをするときにケガをしないよう切り口をガムテープで覆います。
・フタが開け閉めできるよう、コの字のフタから少しはみ出すようにテープをつけます。
テープ紐で「取っ手」を作ってフタに貼ります。
・虫かごが肩掛けになるようにペットボトルのフタの部分と底に、適当な長さのテープ紐を貼ります。

【観察カード】※サポーターにて準備
A5くらいの大きさの用紙に、絵を描くスペースと、見つけた日付、生き物の名前、見つけた場所、
特徴などの欄を設けたカードを作っておきましょう。

費用
0円! ※図鑑やデジカメなどの備品は別途必要。
私たちは普段からリサイクル工作の活動もしているので虫かごも作りからチャレンジしました。虫かごがある場合は不要ですが、オリジナルの虫かごがあると活動が盛り上がりますよ♪

当日の活動の流れ
【すごろく作り】
①「春をさがそう」をテーマに、4人で1グループを作ってデジカメをもって、公園までの道のりで観察したいもの(虫や花など)を撮影する。
②観察カードに、撮影した虫や花の絵を描く。特徴も自分で探しながら記入する。
③名前がわからないものは図鑑で調べる。
④絵に色を塗って完成!

春探し②.JPG 春探し①.JPG tsukushi.jpg

[観察カードの記載例]

haru.jpg aki.jpg atama.png

エコ丸★透過.pngワンポイントアドバイス♪
子どもたちは夢中になって虫探しや観察を始めるので、木の枝などで腕をすりむいてしまったり、草木で肌がかぶれたりしてしまうこともありますから、虫とり網を使う方が安全です。また、虫よけスプレーで、事前に虫刺され防止をしておくといいですよ。

プログラムを体験した子どもたちの様子
絵を描くことで、虫の足の位置や表面の色あい、花弁の数など、改めて発見することも多いようです。「こんなにじっくり見たことなかったからおもしろい!」「こんな形してたんだね!」「よく見かけていたけど、名前は知らなかった」など、子どもたちから楽しそうな声がそこここであがっていました。

クラブからのメッセージ!
子どもたちがワイワイと活動していると、花の名前や咲く時期などを教えてくれる地域の方とも顔見知りになるチャンスになりますよ。
また、虫観察が大好きな子どもも多いので、屋外活動に良い天候の時期は、積極的に外に出ることをオススメします◎

✿「春をさがそう」は、よりどり“みどり”のバリエーション✿
e-gogosakura.png寒い冬が終わって、やっとあたたかな春が★ みんなが待ちに待った春はすぐそこです!
気温が上がって動き始める生き物を探したり、一斉に咲き始める花を観察したり、身近な「春」を楽しんでいるクラブはまだまだたくさん!気になる活動があったら、ぜひチャレンジしてみてください!

●ビオトープで、命溢れる春を実感!
横浜ハッケンジャー(神奈川県横浜市) 春の生きものを観察しよう!

●春といえばサクラ!サクラのスケッチと花見でにっこり^^
あわっ子!エコ!クラブ(徳島県吉野川市) 春を見つけたよ!~徳島県吉野川市向麻山公園~ 

●ピンクを探せ!色をテーマに春探し★
自然と文化の森協会・猪名川キッズクラブ(兵庫県尼崎市) 藻川で春を見つけよう

●春を食べちゃえ♪ 食べられる野草を見つけるぞ!
自然探険コロボックルくらぶ(埼玉県川口市) 綾瀬の森の春を食べよう

みんなもチャレンジしてみよう!

「リアルヴォイス」では、幼児から取り組める簡単なプログラムから、学校や地域全体で取り組めるプログラムをご紹介いただけるサポーター&コーディネーターを大募集しています!また「こんなプログラムを紹介してほしいな」というリクエストも同時に受付けています♪

タイトルを「リアルヴォイス」とし、ぜひ全国事務局までメールをお寄せください。
プログラムをご紹介いただいた方は、こどもエコクラブ粗品を差し上げます。
皆様からのたくさんの声(ヴォイス)を、お待ちしています!

こどもエコクラブ全国事務局