保険について|こどもエコクラブとは

保険について

こどもエコクラブ全国事務局は、こどもエコクラブに登録したメンバー、サポーターを「賠償責任保険」の対象として、保険の手続きを行っています。

保険内容

クラブ主催の行事(活動)中にサポーターの運営・管理上のミスにより、第三者に損害を与え、法律上の賠償責任を負った場合に保険金が支払われます。

保障内容(限度額)

対人 :1名あたり1,000万円、1事故あたり1,000万円(自己負担額1,000円)
対物 :1事故あたり300万円(自己負担額1,000円)
支払われる項目 :被害者に支払う損害賠償金・応急手当の費用 など

※クラブ登録時の名簿の提出は必要ありませんが、クラブにて必ずメンバー・サポーターの名簿を備えてください。保険手続の際には速やかに提出していただく必要が生じます。

※傷害保険ではありませんので、クラブの活動中のケガに対する補償はありません。

傷害保険など

上記のとおり、自己責任によるクラブの活動中のけがについては、補償の対象となりません。別途傷害保険等に加入することをお薦めします。損害保険会社の「傷害保険」のほか各種共済等でも保証を受けられます。低廉な保険料の「スポーツ安全保険」は、こどもエコクラブの活動中の事故も対象とする旨を確認しています。

例)スポーツ安全保険
 スポーツ安全協または下記紹介先までお問い合わせください。サポーターを含む4名以上のグループ単位で申し込みができます。

 保険の内容:加入者(子ども・サポーター)が活動中に被った傷害及び損害賠償責任が対象
 補償内容:加入者の死亡2,000万円(子ども)
      600~2,000万円(サポーター、加入区分による)等
 保険期間:4月1日~翌年3月31日まで(掛け金振込翌日から有効)
 保険料(掛け金):年間一人あたり800円(子ども)、800円~1,850円(サポーター)
   ※「子ども」は、中学生以下の生徒・児童・幼児です。高校生のメンバーは、保険上の扱いはサポーターとなります。

詳細はこちらをご覧ください。
スポーツ安全協会
三井住友海上火災保険株式会社 公務開発部営業第二課 こどもエコクラブ担当 TEL:03-3259-4061
 

もどる