活動レポート

活動レポート

西海国立公園巡り【9】九十九島遊覧「今度は面白い岩場を発見!」

だいやエコクラブ(長崎県佐世保市)

活動日:

2018年3月28日

実施場所:

西海国立公園九十九島

参加メンバー&サポーター数:

4人

活動の分野:

  • 分野:自然・生物多様性 自然・生物多様性

活動内容

うららかな春の日差しが心地よい日に九十九島遊覧船パールクィーンに乗って九十九島を自然を観察に行きました。
長南風島には「千畳敷き」と呼ばれる広い岩場と狛犬に似た岩があります。

参加者のようす

好天に恵まれた暖かい日差しの中メンバー達は、九十九島の自然を観察していました。

感想・気づいたこと・考えたこと

「千畳敷き」広い平らな岩場でした。
上陸して生物観察したいと思いました。
長南風島の狛犬も面白かったです。
3年生 藍美

長南風島の狛犬も浸食されてできたと思うと不思議でした。
岩が削れて行くなんて自然ってすごいなと思いました。
長南風島の狛犬もどんな風に変わっていくか見守りたいです。
6年生 美也

その他

長南風島は、潮が引いたら島が長く生えてくるみたいに現れるので「長南風島」呼ばれるようになったそうです。

だいやエコクラブさん、こんにちは。
長南風島のは千畳敷と狛犬ににた石が特ちょうなんですね。不思議で変わった形をしためずらしいしい岩々を「奇岩怪石」といいますが、ぴったりですね!
時間が経って風や波でけずられて「風化」するとどんな形になるのでしょうね。風化がすすむということは、これらの島の石はどんな成分なのでしょう。ぜひ調べてみてください。
狛犬ににた石の大きさや、千畳敷の広さなど、見た感じでいいからどのくらいの大きさかの報告があれば、レポートを読んでいる人も分かりやすいと思います。次はぜひ教えてね。
エコまる
だいやエコクラブのみんな、報告ありがとう!
環境に関することならどんなことでもエコロジカルあくしょん!
これからも一緒にがんばろう! がんばってるなと思ったら拍手をしてね★
拍手する

97 拍手

クラブのプロフィール

  • クラブ名だいやエコクラブ
  • 所在地長崎県佐世保市
  • クラブの種類家族親戚

クラブ写真

だいやエコクラブは、自然大好きな家族で活動しています。

自然での活動やリサイクル、環境問題を子供達と考えできる事を実行していこうと思います。

皆さん、よろしくお願いします。

これまでの報告

クラブの活動レポート一覧

活動レポート一覧