活動レポート

活動レポート

綾瀬の森で桑の実ジャム作り

自然探険コロボックルくらぶ(埼玉県川口市)

活動日:

2014年5月24日

実施場所:

綾瀬の森

参加メンバー&サポーター数:

90人

活動の分野:

  • 分野:自然・生物多様性 自然・生物多様性

活動内容

綾瀬の森に自生している桑の木の実を採って、ジャムづくりをして食べました。
昆虫しらべでは、どんな生き物が生息しているか、捕まえて調べました。
植樹では、森をさらに豊かにするため、地域在来種の木と草を植え、グリーンウェーブに登録しました。

参加者のようす

家族参加が多く、自然の中でのびのびと活動していました。

感想・気づいたこと・考えたこと

森からの恵みをいただき、森に生息する生き物におどろき、森がさらに豊かになるように植樹しました。都会の中の小さな森ですが、人も自然も共に育っていくと感じました!

地図で調べたら、綾瀬の森は割合小さな自然公園の様ですね。でも沢山の大きな樹木や草花が繁茂して豊かな自然を形成しているところのようです。綾瀬川のワンドもあって、生きものの格好の棲みかになっているのでしょう。自然観察には絶好の場所ですね。桑は昔日本の重要な輸出品だった生糸を造る養蚕業を支えた樹木です。武蔵野平野には沢山の桑畑がありました。私も子供のころ桑畑でドドメ[桑の実]をとって食べた経験があります。少し酸っぱいけど結構甘くて果物代わりに食べました。ジャムの味はどうでしたか。自然の中で色々活動できて良かったですね。これからも自然を守る活動にせいを出してください。
エコまる
自然探険コロボックルくらぶのみんな、報告ありがとう!
環境に関することならどんなことでもエコロジカルあくしょん!
これからも一緒にがんばろう! がんばってるなと思ったら拍手をしてね★
拍手する

136 拍手

クラブのプロフィール

  • クラブ名自然探険コロボックルくらぶ
  • 所在地埼玉県川口市
  • クラブの種類近所や地域のお友達

クラブ写真

コロボックルは自然のまもり人。みんなで、森や川・自然を守り、自然の中での暮らしや遊びを楽しみます!

これまでの報告

クラブの活動レポート一覧

活動レポート一覧