活動レポート

活動レポート

水生生物による水質調査をしたよ

成徳エコクラブ (鳥取県)

活動日:

2015年09月26日

実施場所:

小鴨川

参加メンバー&サポーター数:

27人

活動の分野:

  • 自然・生物多様性 自然・生物多様性

SDGs:

活動内容

国土交通省河川管理課の方にお世話になり、水生生物による水質調査をしました。川に入って、石の裏についている生き物を採集し、指標に従って種類と数を調べました。

参加者のようす

薬品によりphなどを調べることのほか、そこに住む生き物を調べることで水質がわかることを学習しました。川の生き物といえば魚ぐらいしか思い浮かばなかったけど、すごくたくさんの生き物がいてびっくりしました。初めて知ることばかりで、とても興味深かったです。

感想・気づいたこと・考えたこと

水質によって、そこに住む生き物がちがうと知り、驚きました。小鴨川はきれいな水だということがわかって、うれしかったです。一度川を汚してしまうと、そこにいる生き物が住めなくなってしまい、元にもどるまでには3年以上もかかることも学びました。絶対に川を汚さないよう気をつけたいし、ポイ捨てをしないように呼びかけたいと思いました。

成徳小学校エコレンジャーのみなさん、報告ありがとう。
とても貴重な調査を実施しましたね。とてもよい体験活動です。物を調べるのにはいろんな指標があることも学べたのではないでしょうか。
機器や試薬による測定とその数値は大事ですが、これだけに頼ると間違うことがあるので別の方法としての生物指標で確認したことになります。
学校の勉強と同じで確認が大事。野外で大勢で調査し、助け合って各自が確認し、記録することは、これからの調査や活動にもよい練習になりますよ♪
どこにどんな種類の生き物が何匹、どのような状態でいたか、後で思い出した分だけでいいので書いておくとOK。記録係が必要かな^^
エコまる
成徳エコクラブのみんな、報告ありがとう!
環境に関することならどんなことでもエコロジカルあくしょん!
これからも一緒にがんばろう! がんばってるなと思ったら拍手をしてね★
拍手する

181 拍手

クラブのプロフィール

  • クラブ名成徳エコクラブ
  • 所在地鳥取県
  • クラブの種類学校全校

クラブ写真

これまでの報告

クラブの活動レポート一覧

活動レポート一覧