【2018 壁新聞道場!】たのもーーーう!鹿児島県 その2|壁新聞道場!

壁新聞道場!

【2018 壁新聞道場!】たのもーーーう!鹿児島県 その2

2018.08.08 掲載

鹿児島県からは16枚のかべ新聞の応募があったよ!その中から1枚をご紹介。
今週は木村師範です。よろしくお願いしまーす!

鹿児島県 その1 その3 その4 その5 その6

鹿児島市「田上川こどもエコクラブ」
18-46-01.JPG

 

田上川こどもエコクラブのみなさんへ
師範から一言

田上川にすんでいる生き物についてとてもよく調べられています。
クラブのみんなでこういう活動を行うのはいいことですね。私の住む関東で見られるのはアブラハヤが多いのですが、鹿児島だと同じような場所ではタカハヤが見られるのですね。こういう地域によるすんでいる魚のちがいがわかるのも調査の大きな楽しみですね。
田上川にすんでいる魚は、以前ならふつうに見られた魚が多いですね。ふつうに見られる生き物がふつうに暮らしていける、そんな環境が大切なのですね。このような生き物がこれからも生き続けられるような環境が守られるように、これからもこのような調査活動を続けていってもらえたらと思います。

とっておきのゴシドウ

自然体験活動の重要性を考えると、このような活動はとても意義あるものです。水辺の活動はとても楽しいものですが、一方で危険もともないますので、サポーターの方のご苦労も多いかと思います。水辺での活動の際は「ライフジャケット」着用をお願いできれば、と思います。

新聞は活動内容もよくまとめられていて、川の様子もわかりやすかったです。調査の方法なども載せてもらえると、よりわかりやすくなると思います。今後も継続して調査することにより、年ごとの変化もわかることでしょう。ぜひ継続した活動を願っています。

木村師範、ありがとうございました!次はどこの地域かな?お楽しみに!

kawa-majime.png

鹿児島県 その1 その3 その4 その5 その6

ご意見ご感想もお待ちしております!
〒103-0002 東京都中央区日本橋馬喰町1-4-16 馬喰町第一ビル9階
公益財団法人 日本環境協会
TEL:03-5643-6251 FAX:03-5643-6250
Email: j-ecoclub@eic.or.jp

師範紹介ページはこちら! その①  その②

2017年の壁新聞道場一覧はこちら http://www.j-ecoclub.jp/kabe/201801121459.html
2016年の壁新聞道場一覧はこちら http://www.j-ecoclub.jp/kabe/201703311342.html
2015年の壁新聞道場一覧はこちら http://www.j-ecoclub.jp/kabe/201603301552.html
2014年の壁新聞道場一覧はこちら http://www.j-ecoclub.jp/kabe/201501071712.html

2013年の壁新聞道場一覧はこちら http://www.j-ecoclub.jp/kabe/201204191131.html