活動レポート

活動レポート

かん板作りスタート!

三用小学校4年生(新潟県南魚沼市)

活動日:

2019年3月5日

実施場所:

三用小学校

参加メンバー&サポーター数:

13人

活動の分野:

  • 分野:自然・生物多様性 自然・生物多様性

活動内容

 三用池を調査した結果、わたしたちが思っている以上に生き物がいて、今のじょうたいでバランスがよいことが分かりました。
 そこで、「池を生き物でいっぱいにする」から「池を守る」に作戦を変こうしました。
 そしてわたしたちは、三用池の事を知ってもらうためにかん板をづくりを始めました。

参加者のようす

 アクリルガッシュという水に強い絵の具を使ってみんな楽しそうにかいていました。
 注意じこうをイラスト付きでかいたり、池に生息している生き物やはえている植物の名前をかいたりしました。

感想・気づいたこと・考えたこと

 大変だったけれど、みんな一生けん命にかん板を作っていました。楽しくやれてよかったです。

エコまる
三用小学校4年生のみんな、報告ありがとう!
環境に関することならどんなことでもエコロジカルあくしょん!
これからも一緒にがんばろう! がんばってるなと思ったら拍手をしてね★
拍手する

116 拍手

クラブのプロフィール

  • クラブ名三用小学校4年生
  • 所在地新潟県南魚沼市
  • クラブの種類学校の学年

クラブ写真

三用小学校の4年生は、毎年地域のトンボ池で生き物観察会を行っています。
今年度は「三用生き物調査隊!~見つけよう 命のわ~」というテーマで、生き物と環境の繋がりについて、総合的な学習の時間に学習しています。

これまでの報告

クラブの活動レポート一覧

活動レポート一覧