活動レポート

活動レポート

植物と動物のつながり観察会

武蔵野東小学校エコクラブ(東京都武蔵野市)

活動日:

2018年5月13日

実施場所:

都立善福寺公園

参加メンバー&サポーター数:

55人

活動の分野:

  • 分野:自然・生物多様性 自然・生物多様性

活動内容

善福寺自然かんさつ会指導員の皆さんのもと、都立善福寺公園で行われた「植物と動物のつながり観察会」に参加してきました。

参加者のようす

総勢55名という大変多い参加者でしたが、自然豊かなこの公園で「虫たちは花で何をしているのだろう?」「生き物どうしのさまざまな関係」「虫さんになって花から蜜をもらおう」というテーマに基づき、A~Gの7班に分かれて観察してきました。

感想・気づいたこと・考えたこと

アブやクモを捕まえて楽しかった。山椒の実の匂いをかいだが、ピリピリして痛かった。へびいちごの実はまずくもなく美味しくもなく。ヤモリを捕まえた。花の蜜をなめてみたが、とても甘かった。3種類のカマキリの卵を発見した。ぜんぶ硬さが違った。ありじごくを観察した。蟻が落ちるとありじごくが砂をかけていた。いろんな葉っぱの匂いをかいでみたが、臭かったりいい匂いだったり、いろんな匂いがした。月桂樹の葉っぱはカレーの匂いがした。ハチや蛾の幼虫を発見した。など。

武蔵野東小学校エコクラブさん、こんにちは。
東京・善福寺公園では定期的に自然観察会が開かれているようですね。こうした観察会は専門の指導員の先生が系統的に教えてくれるのでためになりますね。説明も分かりやすかったことと思います。
自分たちだけではできない貴重な体験もできるし、知識も得られます。どんどん参加して自然のこと、環境のことを勉強してください。
また、周りの人やお友達にも観察会でわかったことや感じたことなどを教えて上げましょう。家のまわりではできない昆虫とりや草花の観察もじっくりできます。ついでに善福寺池の成り立ちについても勉強してみましょう。
エコまる
武蔵野東小学校エコクラブのみんな、報告ありがとう!
環境に関することならどんなことでもエコロジカルあくしょん!
これからも一緒にがんばろう! がんばってるなと思ったら拍手をしてね★
拍手する

113 拍手

クラブのプロフィール

  • クラブ名武蔵野東小学校エコクラブ
  • 所在地東京都武蔵野市
  • クラブの種類学校のクラブ

クラブ写真

武蔵野東小学校エコクラブは平成11年度に発足した任意参加型のクラブです。
活動は主に土曜日や日曜日に行っています。環境に関するイベントに参加したり、杉並にある都立善福寺公園で定期的に行われる善福寺自然かんさつ会主催の自然観察会に参加したり、子ども達が日々お世話になっている三鷹駅前の清掃活動をしたり、日帰りの自然体験キャンプをしたりと、年6~7回、実体験的に自然の大切さを学んでいます。

これまでの報告

クラブの活動レポート一覧

活動レポート一覧