活動レポート

活動レポート

野菜の皮でハンカチ染色

こどもエコ広場新宿(東京都新宿区)

活動日:

2017年7月8日

実施場所:

エコギャラリー新宿(新宿区立環境学習情報センター)

参加メンバー&サポーター数:

73人

活動の分野:

  • 分野:ごみ・リサイクル ごみ・リサイクル
  • 分野:生活・省エネ 生活・省エネ
  • 分野:分野その他 分野その他

活動内容

7月の活動は「野菜の皮でハンカチ染色」(講師:キッチンの科学プロジェクト)でした。
栄養や健康など、身近な食の問題を科学の視点で見つめ直し、普段は捨ててしまうことが多い“玉ねぎの皮”を活用し、天然染料によるハンカチ染色を体験しました。

参加者のようす

まず、模様をつけるために輪ゴムでハンカチを縛り、煮出した赤褐色の玉ねぎの液体をもみ込んで染色していきました。そして、ミョウバン液を入れて色を固定し水で洗い流すことで、世界に一つだけの自分のオリジナルハンカチを作ることができました!

感想・気づいたこと・考えたこと

「玉ねぎの皮は茶色なのに、黄色に染まってびっくりした」「いらない玉ねぎの皮で染め物ができるのが、エコだと思った」「また家でもやってみたい」といった声が聞かれました。

また当日の活動の様子を、7月21日付『毎日新聞』夕刊で紹介していただきました!!
(記事:https://mainichi.jp/articles/20170721/dde/012/070/005000c)

その他

レポート担当:吉田 直哉(スタッフ)

こどもエコ広場新宿のみなさん、こんにちは。
玉ねぎを使ったハンカチ染色、楽しそうですね。玉ねぎの皮は、どれくらいあれば染められますか?自分で考えた模様で染めることができて、みんなに自慢できたのではないでしょうか。他の人に見せるときには、「何で染めたと思う?」と聞いてみると、興味を持ってもらえるかもしれませんよ。
他にもどんな植物が染色に使えるか調べてみるのもいいですね。
次のレポートも楽しみにしています。
エコまる
こどもエコ広場新宿のみんな、報告ありがとう!
環境に関することならどんなことでもエコロジカルあくしょん!
これからも一緒にがんばろう! がんばってるなと思ったら拍手をしてね★
拍手する

73 拍手

クラブのプロフィール

  • クラブ名こどもエコ広場新宿
  • 所在地東京都新宿区
  • クラブの種類自治体の募集

クラブ写真

エコギャラリー新宿を拠点に活動している、エコ活動のクラブです。
月1回、「環境」をテーマにさまざまな専門家を講師とし、料理や工作、ものづくりなどの体験を通じて、楽しみながらエコについて学んでいます。
2016年5月1日現在、主に新宿区内の小学生が、地域や学校の枠を越えて149名が登録しています。
(http://www.shinjuku-ecocenter.jp/event/2016/04/2016.html)

これまでの報告

クラブの活動レポート一覧

活動レポート一覧