活動レポート

活動レポート

表面温度計で温度を測ってみよう

横浜ハッケンジャー(神奈川県横浜市)

活動日:

2017年9月10日

実施場所:

横浜市児童遊園

参加メンバー&サポーター数:

3人

活動の分野:

  • 分野:自然・生物多様性 自然・生物多様性

活動内容

児童遊園のイベントに参加した。
人工物(道路や車、手すりなど)と植物の葉、土などの温度を測って違いを感じた。

参加者のようす

表面温度計でいろいろな場所を測ったり、チョコレートがどのくらいでとけるか実験してみたり、葉の表面を顕微鏡で見たりして、どうして緑が多いと温度が下がるのかを考えた。

感想・気づいたこと・考えたこと

感覚的に日陰や森の中は涼しいとわかっていても、実際に温度を測ってみることで可視化できてよかった。葉の温度も生きている葉は、触ってもひんやりして温度が40度に届くことはなかったが、枯葉は地面の温度ぐらいあがることがわかったのは、面白い気づきであった。

横浜ハッケンジャーのみなさん、活動報告をありがとうございます。
分かっているようで、本当のことは分かっていないというものの一つが、今回のようなことです。
つまり、表面温度は黒い物や金属は高く、白っぽい物や植物体は低めであるということは、なんとなく知っていますが、実際の温度は測ってみなければ分からないということです。
こうした調査はいろいろなデータを集めることで、意外な発見もあるものです。今回はそれを実感したようですね。
また、この体験を自分の生活の中で取り入れてみることが大切です。みなさんの工夫でよりよい生活に生かせたらいいですね。
最後に、せっかく活動報告を送ってくれるのなら、メンバーの生の思いや感想も書いてもらえると、成長が分かってよいのではないかと思いすよ。
では、次回の報告も楽しみにしています。
エコまる
横浜ハッケンジャーのみんな、報告ありがとう!
環境に関することならどんなことでもエコロジカルあくしょん!
これからも一緒にがんばろう! がんばってるなと思ったら拍手をしてね★
拍手する

68 拍手

クラブのプロフィール

  • クラブ名横浜ハッケンジャー
  • 所在地神奈川県横浜市
  • クラブの種類家族親戚

クラブ写真

2014年より岡山ハッケンジャーで活動を始め、大阪ハッケンジャーの活動を経て、2017年より横浜ハッケンジャーとして活動をスタートさせることになりました。
メンバーの年齢もあがってきたので、楽しみながら、少しずつステップアップできたらいいと思っています。

これまでの報告

クラブの活動レポート一覧

活動レポート一覧