活動レポート

活動レポート

早朝ゴミ拾い

どろんこつながりたい (埼玉県)

活動日:

2022年08月19日

参加メンバー&サポーター数:

23人

活動の分野:

  • ごみ・リサイクル ごみ・リサイクル

SDGs:

  • SDGs:住み続けられるまちづくりを
  • SDGs:つくる責任つかう責任

活動内容

メンバーそれぞれの家の近くで、朝の涼しい時間にゴミ拾いをしました。小さいメンバーも多いので、車などの危険のない公園内で活動しました。いつも遊んでいる公園はきれいかな?落ちているゴミはどんなものかな?と。普段は気にしないところを考えながら歩いてみました。

参加者のようす

朝のいつもとは違った公園で、ウキウキでした。ただ、ゴミ拾いなのにあんまりなく、嬉しいことなのですが、こども達は拾いたいのに落ちてないとがっかりの様子でした。缶やペットボトルが落ちていると、喜んで拾ってました。いつもの公園で遊具で遊ぶわけではなく、ゆっくり一周してゴミ拾いを最後までできたことは達成感と朝から良いことをした幸福感を味わえたと思います。

感想・気づいたこと・考えたこと

計3ヶ所の公園で実施しました。ゴミの内容は、段ボール、空き缶、ペットボトル、タバコ、お菓子のゴミ、花火、水風船、シャボン玉、縄跳びの破片、食べ物のゴミなどでした。タバコは同じメーカーなので、常習犯かな?との意見。公園なので子供のゴミが多かったです。お菓子や水風船など、親がしっかり管理しなければならないと思いました。夏なので花火も多かったです。大人はなるべく見えないところに捨てる様な気がします。悪いことだとわかっているし、見つかりたくないと思っているんだろうなと感じました。もし、ごみ箱があればそこにすてるんでしょうか?そして、落ちているのは草むらの中が多かったので、草刈りもゴミを捨てさせない方法なのだと知りました。

その他

自分がいつも遊んでる場所、身近な場所を視点を変えて見てみることで、気づいたり知らなかったものを発見できたりするのかな。つい、何にでも繋げて考えたくなりますが、親子で地球のために過ごせたステキな時間となりました。

どろんこつながりたいさん、朝からのごみ拾いおつかれさまでした。
ごみ拾いをしようと思ったのにポイすてのごみが少なくて残念でしたが、みなさんのマナーが良いと言うことでうれしいことでもありますね。3ヶ所の公園をきれいにできて、朝からとてもがんばりました。みなさんのおかげで公園がきれいになって、遊んでいるみんなもうれしかったと思います。ごみの種類や場所からわかることがありましたね。ごみ拾いをした人は決してポイすてをしないと言われています。多くの人がごみ拾いを体験し、ごみをすてない人になってくれることを期待しましょう。
これからもがんばってください、また報告してくださいね!!
エコまる
どろんこつながりたいのみんな、報告ありがとう!
環境に関することならどんなことでもエコロジカルあくしょん!
これからも一緒にがんばろう! がんばってるなと思ったら拍手をしてね★
拍手する

259 拍手

クラブのプロフィール

  • クラブ名どろんこつながりたい
  • 所在地埼玉県
  • クラブの種類近所や地域のお友達

クラブ写真

こんにちは。どろんこつながりたいです。私たちは、幼稚園で知り合った仲間です。幼稚園で子どもたちは、どろんこや生き物、葉っぱや木、太陽や風と一緒にいっぱい遊び込んでいます。
自然界における変化や楽しみ方を自分たちで発見し、観察したり考えたりして目を輝かせています。
そんな素敵な経験ができる子どもたちと、卒園してもみんなでやりたい!と願っています。
どろんこつながりたいで卒園しても繋がり、縦の子どもたちの繋がりも絶やさず、思いやる気持ちと憧れる気持ちを持ちながら活動していきたいです??

これまでの報告

クラブの活動レポート一覧

活動レポート一覧