【2018 壁新聞道場!】たのもーーーう!愛媛県 その2|壁新聞道場!

壁新聞道場!

【2018 壁新聞道場!】たのもーーーう!愛媛県 その2

2018.11.14 掲載

愛媛県は2枚のかべ新聞の応募があったよ!その中から1枚をご紹介。
今週は西澤師範です。よろしくお願いしまーす!

愛媛県 その1

新居浜市「レインボーキッズ」
18-38-01-2.JPG

 

レインボーキッズのみなさんへ
師範から一言

発信したいことを左端のコラムに漢字一つや短い文字で表したことで、何かな、読んでみよう、というきっかけを上手く作れています。そして、それぞれの項目について様々な活動を、上手くまとめています。そして、活動内容も森・食・自然・農・伝統とたくさんの領域にまたがっての活動であり、その報告が1枚の写真とともに簡潔にまとめられていて大変読みやすいです。それぞれの写真が“ecogramu” 仕立てになっている所なんて、今どきの新聞だなあと感心しました。Likes数がそれぞれの項目で違うので、なにか意味があるのかな、と考えてみたりもして、とても楽しい新聞です。

メンバーに高校生がいるからかな、持続可能な漁業について考えさせるMSC・ASCのラベルについて書かれていたり、これからの環境活動のキーワードESDがタイトルになっていたり、といろいろ深く考えて書かれた壁新聞です。レインボーキッズの活動を知り、私たち大人ができることのヒントもいっぱいです。

とっておきのゴシドウ★

赤枠で書かれた来年の目標にしたがって、2018年もいろいろな取組を実践しているのだろうなと想像します。

とりわけ、「愛媛の魅力をもっと知る」という目標、愛媛の魅力を環境の眼でどのように捉え、壁新聞などでどのような形で私たちに伝えてくれるのか、とても楽しみです。また、今年の夏の自然災害を振り返っても、防災の知識を身につけておく必要が増しています。康太郎君の今回の避難訓練の体験を含め、異常気象に備えるために何をしたら良いかいろいろと学び、ぜひみんなに伝えることも今後の活動に入れていって欲しいなと思います。

 

西澤師範、ありがとうございました!次はどこの地域かな?お楽しみに!

bw_h.png

愛媛県 その1

ご意見ご感想もお待ちしております!
〒103-0002 東京都中央区日本橋馬喰町1-4-16 馬喰町第一ビル9階
公益財団法人 日本環境協会
TEL:03-5643-6251 FAX:03-5643-6250
Email: j-ecoclub@eic.or.jp

師範紹介ページはこちら! その①  その②

2017年の壁新聞道場一覧はこちら http://www.j-ecoclub.jp/kabe/201801121459.html
2016年の壁新聞道場一覧はこちら http://www.j-ecoclub.jp/kabe/201703311342.html
2015年の壁新聞道場一覧はこちら http://www.j-ecoclub.jp/kabe/201603301552.html
2014年の壁新聞道場一覧はこちら http://www.j-ecoclub.jp/kabe/201501071712.html

2013年の壁新聞道場一覧はこちら http://www.j-ecoclub.jp/kabe/201204191131.html