【壁新聞道場!】たのもーーーう!熊本県 その④|壁新聞道場!

壁新聞道場!

【壁新聞道場!】たのもーーーう!熊本県 その④

2017.09.27 掲載

熊本県は10枚の応募があったよ!その中から2枚をご紹介。
今週は西澤師範です。よろしくお願いしまーす!

熊本県 その① その② その③ その⑤

 

益城町「広西地球環境クラブ(広安西小学校環境委員会)」


17-43-09.JPG

17-43-10.JPG


広西地球環境クラブ(広安西小学校環境委員会)①の新聞を書いてくれたみなさんへ
師範から一言

実は、昨年8月の壁新聞道場で広西地球環境クラブの新聞を私がコメントさせていただきました。そして、今回、あの大きな地震があったにもかかわらず、引き続きみなさんが活動を続けていることを知り、ほっとし、「よかった、よかった」と、一人で拍手を送っています。新聞に貼ってある写真だけでも地震の残した爪痕のすごさを感じますが、毎日その風景を眺めながらの活動は、とてもつらかったのではないかと想像します。

今回の新聞は、地震をものともせず、さらに活動がんばるぞ、といったみなさんの意気込みを感じます。そして、地域の宝物である湧き水を調べ、守っていきたいという意気込みが伝わってくる新聞になっています。

地震など自然災害が起こると水脈が変わったり、水質が変わったりすることもあります。地震後の湧き水の水温やPH値などの水質調査を続けて行い、グラフにまとめているところがいいですね。そして、湧き水の水質が変わらないままだったことが、なによりのグッド・ニュースです。

また、阿蘇神社への校外学習の報告や斉藤さんへのインタビュー記事も現地にいけない私たちにとっては、熊本の様子を知ることができる貴重な情報です。

とっておきのゴシドウ

今回の新聞を見て、みなさんの活動が周りの大人やこの新聞を読んだ多くの人が元気を与えていると確信します。私もまさにその一人です。広西地球環境クラブには、「とっておきのアドバイス」はありません。というのも、みなさんの活動自体が「とっておきの」活動で、その様子をしっかり伝える壁新聞を書けば、とっておきの新聞になること間違いなし。みなさんの活動は、後輩たちが引き継いでくれるだろうと確信さえ湧いてきます。すてきな仲間とともに、これからも負けずに活動を続けていって下さい。

そうそう、最後に、新しく手直ししたパンフレットが、どんなものになったのか気になります。さらに、配ったあとの周りの人の反応はどうだったのかな。ぜひ、続報を次号の新聞で知らせて下さい。


広西地球環境クラブ(広安西小学校環境委員会)②の新聞を書いてくれたみなさんへ
師範から一言

まず、カラフルで目を引き、とても読みやすい新聞に仕上がっています。そして、この新聞から広西小学校のみなさんが、「地震に負けないぞ」と団結して環境活動に望んでいることがよく分かります。学校が避難場所になったり、水が自由に使えなかったりと、いつもとは違う学校生活の中で、様々な取組に目標をもって活動することができました。

毎日出すごみの量も1日15kgの目標をあげ、全校のごみの量をチェックし、目標が達成できているかその結果も記録しているところがすごいなあ、と感心します。他にも、落とし物をなくす作戦を考えたり、文化遺産である熊の宮神社の清掃活動を行ったり、と地震前の生活に戻していこうという意欲がとてもよく伝わってきます。また、自分たちだけでなく、家庭のアンケートをとることで家族にも環境活動の大切さを訴えているのがいいですね。

とっておきのゴシドウ

新聞は、読みやすく区割りされており、背景の絵から、これからの未来が明るく輝かしいものであるようにとの想いが感じられます。なので、こうしたらいいよ、というアドバイスはあまりありません。あえて言えば、たくさんの取組みの一つを特集して、その活動についてもう少し詳しく紹介したり、写真を大きく使ったりして、「今年の活動のお勧め一番」、みたいな記事を作ってみてはどうでしょうか?

または、たくさん挙げてある委員会活動目標について、うまくできたこととあまりうまくいかなかったことを取り上げ、うまくいかなかったことは何が原因か調べたりして記事にしてみるのもいいかもしれません。

まだまだ、「ふつうの生活」に戻っていないかも知れませんが、これからも学校での活動ぜひ続けていって下さいね。

西澤師範、ありがとうございました!次はどこの地域かな?お楽しみに!

ekomaru3.JPG

熊本県 その① その② その③ その⑤

ご意見ご感想もお待ちしております!
〒103-0002 東京都中央区日本橋馬喰町1-4-16 馬喰町第一ビル9階
公益財団法人 日本環境協会
TEL:03-5643-6251 FAX:03-5643-6250
Email: j-ecoclub@eic.or.jp

師範紹介ページはこちら! その①  その②

2016年の壁新聞道場一覧はこちら http://www.j-ecoclub.jp/kabe/201703311342.html
2015年の壁新聞道場一覧はこちら http://www.j-ecoclub.jp/kabe/201603301552.html
2014年の壁新聞道場一覧はこちら http://www.j-ecoclub.jp/kabe/201501071712.html

2013年の壁新聞道場一覧はこちら http://www.j-ecoclub.jp/kabe/201204191131.html