【壁新聞道場!】たのもーーーう!大分県|壁新聞道場!

壁新聞道場!

【壁新聞道場!】たのもーーーう!大分県

2017.08.09 掲載

大分県は「大平山友遊エコクラブ」さんから応募があったよ!
今週は吉田師範です。よろしくお願いしまーす!

別府市「大平山友遊エコクラブ」
17-44-01.JPG


大平山友遊エコクラブのみなさんへ
師範から一言

大分県で行われている発電について、学んだことがていねいにまとめられていますね。知らないことがたくさん書いてあって、私も勉強になりました。温泉の力を使った発電方法にもいろいろあるのですね。ちょっと難しい話も、がんばって絵を描いて説明してあって、わかりやすいと思います。単に地熱を使うだけでなく、蒸気や熱交換器を使ってより効率よく発電できるのですね。再生可能エネルギーの自給率(?)は大分県が1位で、2位は秋田県、3位は富山県だそうですが、この2県で行われているのは、地熱発電ではなく、別の発電なのかな?ぜひ調べてみて下さい。

そして「調べて思ったこと」が書いてあるのはとてもいいと思います。のれんの形になっているのも面白いです。地元にうまく活用できるエネルギーがあることが、よくわかったことが伝わります。

とっておきのゴシドウ

ちょっと難しい質問ですが、温泉エネルギー発電のメリットが書いてありますが、何かデメリットはあるでしょうか?心配なことや危険なことは何かあるでしょうか?みなさんの壁新聞で紹介しているような発電が、これからどんどん活用されていくと良いと思いますので、そういった視点で考えてみることにも挑戦してみましょう。そうすると、温泉エネルギー発電が役立つことがもっといろいろな考え方の人にも伝わると思います。難しいことですが、このようなしっかりした壁新聞作れるみなさんなら、できると思いますのでぜひチャレンジしてみて下さい。

吉田師範、ありがとうございました!次はどこの地域かな?お楽しみに!

umi-h.png

 

ご意見ご感想もお待ちしております!
〒103-0002 東京都中央区日本橋馬喰町1-4-16 馬喰町第一ビル9階
公益財団法人 日本環境協会
TEL:03-5643-6251 FAX:03-5643-6250
Email: j-ecoclub@eic.or.jp

師範紹介ページはこちら! その①  その②

2016年の壁新聞道場一覧はこちら http://www.j-ecoclub.jp/kabe/201703311342.html
2015年の壁新聞道場一覧はこちら http://www.j-ecoclub.jp/kabe/201603301552.html
2014年の壁新聞道場一覧はこちら http://www.j-ecoclub.jp/kabe/201501071712.html

2013年の壁新聞道場一覧はこちら http://www.j-ecoclub.jp/kabe/201204191131.html