活動レポート

活動レポート

八鶴湖自然観察会(4月)に参加したよ

かまきりチーム(千葉県大網白里市)

活動日:

2019年4月6日

実施場所:

千葉県 東金市 八鶴湖

参加メンバー&サポーター数:

5人

活動の分野:

  • 分野:自然・生物多様性 自然・生物多様性

活動内容

八鶴湖は桜祭りで大賑わいだったので、周辺のエリアの自然観察をしました。

参加者のようす

いつもとは違う場所を観察しました。とても暖かい日で生き物もたくさん見ることができました。

感想・気づいたこと・考えたこと

しゅう:八鶴湖に行きました。お魚がいて、捕まえようとしたけど、捕まえられませんでした。ちょうちょうをいっぱい捕まえました。たくさんいました。全部で7種類いました。名前がわからないやつと、分かるやつがいました。わかるやつは、べにしじみ、モンシロチョウです。桜祭りだったので、桜がたくさん咲いていてきれいだった。また謎かけです。「桜」とかけて「ガムテープ」と解く。そのこころは、どちらも「春(貼る)」でしょう。
いくみ:ちょうちょうをいっぱい捕まえた。桜が桃色できれいだった。たんぽぽを食べて、美味しかった。「なつぞら」(←朝の連続ドラマ)で食べてたから真似して食べたら、サラダみたいだった。

その他

サポーター:観察会の参加者の方とも、顔見知りになり、しゅうといくみはとても可愛がってもらっています。「二人に見せようと思って」と、自宅に作られたというひよどり巣を持ってきて見せてくれる方もいました。ありがたいです。そして、そんな関わりをサポーターも楽しんでいます。

かまきりチームのみなさん、報告をありがとう。
桜の花やちょうちょや生き物たち、そしてかまきりチームのメンバーも、春の日ざしの中で命の喜びにあふれている様子が伝わってきます。とりわけ桜色につつまれるとやさしい気持ちになってきますね。むちゅうになってちょうちょうを追いかけて名前をさがしたり、名前がわからなくても楽しかったこと、メンバーのえがおが目にうかびます。
野原の真ん中でおもいついた“なぞかけ”もおもしろいですね★
さらに、みなさんのきょう味やふしぎだなと思う気持ちを後押ししてくれる、ステキな地いきの仲間が増えつつあることはなんともうれしくほほえましいと思います。これからも楽しんで活動してくださいね。(環境カウンセラーMJより
エコまる
かまきりチームのみんな、報告ありがとう!
環境に関することならどんなことでもエコロジカルあくしょん!
これからも一緒にがんばろう! がんばってるなと思ったら拍手をしてね★
拍手する

212 拍手

クラブのプロフィール

  • クラブ名かまきりチーム
  • 所在地千葉県大網白里市
  • クラブの種類家族親戚

クラブ写真(No Image)

これまでの報告

クラブの活動レポート一覧

活動レポート一覧