活動レポート

活動レポート

器とお箸を作って、流しそうめんを食べようよ

かまきりチーム(千葉県大網白里市)

活動日:

2018年7月8日

実施場所:

千葉県大網白里市

参加メンバー&サポーター数:

5人

活動の分野:

  • 分野:イベント・交流会 イベント・交流会

活動内容

流しそうめんをしました。自分達で竹を切って、加工して器とお箸と作りました。作った器とお箸でそうめんをずっと食べていました。また、友達との交流や虫取りも楽しんでいました。

参加者のようす

のこぎりやなた、やすりの使い方にも少しずつ慣れてきていて、自分で器とお箸をつくることができました。流しそうめんはとても美味しく、たくさん食べました。

感想・気づいたこと・考えたこと

しゅう:まだけをきったよ。なたでたけをわるのがじょうずになったよ。ことしのたけはきるのがむずかしかったです。なんか、しっとりしたかんじだった。すいぶんがおおかったのかな。うつわとおはしをかみやすりでやするのがたのしかった。ながしそうめんのながれてくるのをつかまえるのがたのしかった。ぶどうとかきのたねとぴーなっつ、オレンジ、きゅうり、もも、らっきょう、そうめんがながれてきた。そのあと、むしとりをしたよ。ショウリョウバッタとちょうちょとトノサマバッタのあかちゃんと、トンボとダンゴムシをつかまえたよ。テントウムシをつかまえようとしたけど、とんでにげちゃった。どこにいったのかわからなかった。テントウムシはおやまでつかえまようとしたよ。
いくみ:あついけど、おはしとうつわがんばりました。おとうさんとのこぎりがんばった。ながしそうめんのながすところがたのしかった。きゅうりがおいしかった。ぶどうはたべてないよ。いくちゃんきづかなかったよ。げんちゃんはドラえもんのうたがたのしかったよ。

その他

「大網白里市あそび村」の企画に参加させていただきました。参加する前に「器とお箸を自分で作ってね。難しいところは手伝うよ。」と伝えました。これまでも何度か竹を活用して器やお箸を作ってきましたが、子ども達のやれることや、やろうとする姿がどんどん増えています。子ども達の感想を上記のように聞くと、たくさん楽しみ、たくさんのことに気付いていることがわかり、嬉しいなぁと思いました。

かまきりチームのみんな、流しそうめんの報告ありがとう!
自分で作ったうつわやおはしを使ってそうめんを食べているようすは、本当に楽しそうです。とても暑い日が続いていますから、流しそうめんは季節にマッチした食べ物でもありますね。食べてみたくなりました。
竹細工をしている写真では、私は「おぼん」を思い出してしまいました。私の家では、竹で花を生けるうつわやおはしを作って、おそなえしていました。竹は身近にありますが、いろいろな物に加工ができるすぐれた材料です。自然の物でも、くふうすればいろいろな物に使えることを感じてほしいと思います。
虫とりの様子も楽しそうですね。もうすぐ夏休み、いろいろなこん虫が見られる時期でもあります。身近な生きものが、どのようにくらしているのかを、じっくり観察するよい機会ですね。みんなからのたくさんの報告をまっています。
エコまる
かまきりチームのみんな、報告ありがとう!
環境に関することならどんなことでもエコロジカルあくしょん!
これからも一緒にがんばろう! がんばってるなと思ったら拍手をしてね★
拍手する

113 拍手

クラブのプロフィール

  • クラブ名かまきりチーム
  • 所在地千葉県大網白里市
  • クラブの種類家族親戚

クラブ写真(No Image)

これまでの報告

クラブの活動レポート一覧

活動レポート一覧