活動レポート

活動レポート

夜の大都会東京を体感したよ

岡山ハッケンジャー(岡山県岡山市)

活動日:

2017年3月19日

実施場所:

東京都庁

参加メンバー&サポーター数:

6人

活動の分野:

  • 分野:生活・省エネ 生活・省エネ
  • 分野:自然・生物多様性 自然・生物多様性
  • 分野:イベント・交流会 イベント・交流会

活動内容

全国フェスティバルのあと、せっかくなので、東京の「都市生活」を子どもたちに体感してほしいと、岡山&横浜ハッケンジャーのメンバーで夜の新宿へ行き、東京都庁の展望台に登ってきた。

参加者のようす

展望台は地上45階(202m)ということで、さすがに、足元以外に人の姿は見えないが、暗闇に広がる灯かりは、銀河のようだった。光の様子から、人間の活動を感じることができた。

感想・気づいたこと・考えたこと

底知れない宇宙のような空間にも場所によって特徴がある。
光の強いエリア、弱いエリアがあり、超高層ビルが集中して立ち並ぶエリアはとても目をひく。こういう場所は、たいてい光も強くて、まぶしい。

光の粒が筋のように連なる場所は、たぶん大きな道路なのだろう。少しづつ移動する光の粒は、きっと車だろう。電車はまるで銀河鉄道のように見えた。

子どもたちは、地元岡山との違いを強烈に感じてくれたと思う。

多くの人が集まれば、人それぞれの生活や働き方、事情がある。想像を絶するほど、いろいろな価値観があると思う。

社会の中には自分たちのくらしもふくめて、エコではないこともたくさんある。

子どもたちには、いろいろな経験を積んでもらい「自分たちが今生きている時代」に向き合うことが、これからエコを考える上で大事なのではないかと思う。メンバーにも貴重な機会になったことと思う。

あまり、「勉強」のようになっても面白くないので、サポーターから、なるべく少ない言葉で、メンバーにボソボソっと伝えてみた。

その他

このような大都市でも、植物は季節とともに移ろい、環境に適応した動物はしたたかに生きている。一方で、適応できない生き物は淘汰されている。

この光の中には、どんなゴミムシダマシがくらしているのかな?最近、ゴミムシダマシに興味をもっているメンバーの一人と話し合った。

岡山ハッケンジャーのみなさん、こんにちは!
都会の夜の光の様子がステキですね。そのキラキラと輝く光は電気でまかなわれています。電気は火力、水力、原子力などでつくられています。天然ガス、石炭、石油などの火力発電の占める割合は電力の約88%と言われています。
みなさんの見た光のほとんどが火力発電によるものなのですね。その分二酸化炭素が発生し、地球の温暖化が進んでいます。これからの地球は温暖化による環境の変化が私たちの環境に大きく影響してきます。
エネルギーを大切に!こどもエコクラブとしてなにができるか、ぜひ考えてみてください。また報告してくださいね。
エコまる
岡山ハッケンジャーのみんな、報告ありがとう!
環境に関することならどんなことでもエコロジカルあくしょん!
これからも一緒にがんばろう! がんばってるなと思ったら拍手をしてね★
拍手する

183 拍手

クラブのプロフィール

  • クラブ名岡山ハッケンジャー
  • 所在地岡山県岡山市
  • クラブの種類近所や地域のお友達

クラブ写真

各々が好きなものを中心に調べてみよう!をテーマに、自然や生き物に関することなら、ジャンルを問わず活動中。
現場に足を運び、手や耳や舌や鼻など五感を使って、ハッケンを楽しんでいます。
年度末には「全国フェスティバル」に出場!が目標です。

これまでの報告

クラブの活動レポート一覧

活動レポート一覧