活動レポート

活動レポート

フレフレZOO!円山動物園バックヤードツアー!!

川北児童会館 エコクラブ(北海道札幌市)

活動日:

2016年10月29日

実施場所:

円山動物園

参加メンバー&サポーター数:

14人

活動の分野:

  • 分野:自然・生物多様性 自然・生物多様性
  • 分野:農業・栽培 農業・栽培

活動内容

川北児童会館の敷地の裏手には、大きな畑があります。この畑では、毎年様々な野菜を育てていて、エコクラブメンバーを中心に畑のお世話をしています。今年は、円山動物園の動物たちのエサとなる「じゃがいも・にんじん」を育てて動物園に寄贈する取り組みに参加しました。そのお返しに円山動物園のバックヤードツアーに招待され、参加してきました!

参加者のようす

参加したバックヤードツアーのプログラムは、「猛禽類野生復帰施設」の見学でした。ケガなどで野生での生活が困難な猛禽類を保護し、野生復帰に向けたトレーニングや繁殖を主な目的としている通常非公開の施設です。エコクラブメンバーは少し緊張した様子で施設内を見学し、飼育員の方の話を真剣に聞いていました。質問タイムではたくさんの意見が出ており、好奇心が刺激されたようでした。

感想・気づいたこと・考えたこと

エコクラブメンバーは、春から畑をおこし、種をまき、雑草を取り、水やりをし、野菜の収穫に至りました。自分たちの育てた野菜が、自分たちの口に入ったり、動物たちのエサになったりする過程を肌で感じることのできる良い体験が出来たと思います。食物を育てる大変さ、有り難さを感じ、また、動物たちの生態への関心も深まった取り組みになったと思います。

川北児童会館エコクラブのみなさん、こんにちは。
動物園のバックヤードツアー、私も行ってみたいです!専門的な保護活動を見ることができた貴重な体験でしたね。野菜のお礼で招待されたこともステキです^^ みなさんの作った野菜を動物が食べているところは見られたのかな?
たくさん質問が出たということは、みなさんが意識を高く持って見学していた証拠だと思います。保護された野生生物が自然の中で元気にくらしていけるように、私たちができることに取り組んでいきたいですね。
次のレポートも楽しみにしています♪
この1年、充実した活動をされているみなさんなら、ぜひこれまでの活動をまとめた壁新聞作りにもチャレンジしてみましょう★
エコまる
川北児童会館 エコクラブのみんな、報告ありがとう!
環境に関することならどんなことでもエコロジカルあくしょん!
これからも一緒にがんばろう! がんばってるなと思ったら拍手をしてね★
拍手する

61 拍手

クラブのプロフィール

  • クラブ名川北児童会館 エコクラブ
  • 所在地北海道札幌市
  • クラブの種類児童館公民館

クラブ写真(No Image)

1年生~6年生までが、工作・クッキング・地域の清掃活動・交流会を通して、エコとはどういうことかを考えています。エコキャップ運動にも数年参加しているので、地域の方も集めて届けてくれるので、たくさん集まっています。

また年に2回クラブ員ではない子に向けて、エコ活動を知ってもらうために、楽しい行事なども企画しています!

これまでの報告

クラブの活動レポート一覧

活動レポート一覧