活動レポート

活動レポート

ニジマスが一番釣れるエサはなに?

上尾エコクラブ チーム神山家(埼玉県上尾市)

活動日:

2015年7月26日

実施場所:

有間渓谷観光つり場

参加メンバー&サポーター数:

5人

活動の分野:

  • 分野:自然・生物多様性 自然・生物多様性

SDGs:

活動内容

ニジマス釣りに挑戦!
エサとして準備したのは・・・

①いくら
②ブドウ虫
③マグロの赤身
④コーン
⑤魚肉ソーセージ

さてこの中で一番ニジマスが釣れたのはどのエサだったでしょうか!?



こたえは③マグロの赤身でした。

5匹釣れたニジマスの全てが③のエサで釣れたのでかなり有力なエサであることがわかります。

参加者のようす

子供たちは飽きるのがとても早いです。
釣りがスタートした時は夢中で釣るのですが、
とんぼが飛んでいればすぐに追いかけ、
流れに飛び込んでしまえば河童のように泳ぎまわり、
水鉄砲が手に入れば銃撃戦がスタートとあっという間の一日でした。

感想・気づいたこと・考えたこと

観光つり場でのメインのエサは①と②で、
それ以外のエサは事前に準備していったもの。
やっぱりニジマスから見れば珍しいエサの方がおいしそうに映るのかもしれません。

⑤魚肉ソーセージと何が違うのかを考えたのですが、
水に触れた時にエキスが水に溶けやすいかどうかというのはあるような気がしました。
今度は別の魚肉や豚肉などの動物性タンパクなどで挑戦してみたいです。

その他

観光つり場での遊泳は基本的に禁止です。
ほかのお客様のご迷惑にならないようサポーターとして気をつけます。

上尾エコクラブ チーム神山家のみなさん、活動報告をありがとうございます。
理科の自由研究にもなる報告ですね。マグロの赤身が、ニジマスが一番釣れる餌とは知りませんでした。その理由を考えたのもとてもよかったです。
一般的にはイクラが一番釣れて、魚肉ソーセージは安く釣れる餌と言われていて、結局、何でも喰いつくそうですね。
ただ、せっかくなら観光釣り場と周りの自然の関係や様子について報告してもらえるともっとよかったです。体験と自然、自然保護や環境保全といったことを意識して活動できるようになると、さすが☆★とみんなから言われるようなステキなこどもエコクラブになりますよ。では、次回の報告も楽しみにしています。
エコまる
上尾エコクラブ チーム神山家のみんな、報告ありがとう!
環境に関することならどんなことでもエコロジカルあくしょん!
これからも一緒にがんばろう! がんばってるなと思ったら拍手をしてね★
拍手する

999 拍手

クラブのプロフィール

  • クラブ名上尾エコクラブ チーム神山家
  • 所在地埼玉県上尾市
  • クラブの種類家族親戚

クラブ写真

家族でエコに取り組もうと様々なところに関心を寄せています。
こどもエコクラブの活動を通じて、子供たちの健全な成長をバックアップしていけたらと思います。
皆さんの様々な活動を参考にさせていただきますのでよろしくお願いします。

これまでの報告

クラブの活動レポート一覧

活動レポート一覧