活動レポート

活動レポート

引地川のごみを拾いをしました!

引地川水とみどりの会こどもエコクラブ(神奈川県大和市)

活動日:

2013年5月18日

実施場所:

引地川(草柳3号橋~厚木街道トンネル・800m)

参加メンバー&サポーター数:

6人

活動の分野:

  • 分野:ごみ・リサイクル ごみ・リサイクル

活動内容

自分の家や学校の近所を流れる「引地川」のゴミを拾って、川をきれいにしました。

参加者のようす

きょうは大人の人たちといっしょに引地川の中に入り、川の中や草むらにある空きかんやペットボトルやいろいろなゴミを拾いました。

感想・気づいたこと・考えたこと

・気温は23度、開始地点の水温は15度ありました。
・雑草が大きくなってきて、前に進みにくくなりました。
・今シーズン始めて厚木街道トンネルまで進みました。
・大きいゴミはすくなったけど、ビニールのゴミが多かったです。

その他

●サポーターから
こどもエコクラブのメンバーも殆どが中・高校生となり、部活やバイトで忙しい生活を送るようになり、メンバーの参加者は少なめ。サポートする大人が多い活動となりました。
今回は、シーズン最初の区間を清掃。この場所は5ヶ月ぶりの清掃ということでゴミの量が多めでした。
堆積している箇所に生えるオオブタクサや葦が大きいもので1メートル以上に成長し、藪こぎをしながらの活動となりました。ほとんどのゴミが、これらの草に絡まるビニール系のゴミが中心ですが、一つ一つ手で取り除き回収しました。

引地川水とみどりの会こどもエコクラブの皆さん報告有難う。環境浄化と川や海の生態系維持にに大変役立っている息の長い活動で称賛です。一方、折角の活動にこども参加が減る様子は気になります。最近の子供はゲームなどで眼を酷使し引きこもりがち。清掃活動はよいのですが、加えて種々の作業や計算、安全配慮を経験し、考える癖、集団対人行動に慣れ、楽しく生きる心身の健康志向の行事配慮が多数参加になると考えます。講師の話や、おやつ、皆勤賞なども必要でしょう。
エコまる
引地川水とみどりの会こどもエコクラブのみんな、報告ありがとう!
環境に関することならどんなことでもエコロジカルあくしょん!
これからも一緒にがんばろう! がんばってるなと思ったら拍手をしてね★
拍手する

999 拍手

クラブのプロフィール

  • クラブ名引地川水とみどりの会こどもエコクラブ
  • 所在地神奈川県大和市
  • クラブの種類近所や地域のお友達

クラブ写真

神奈川県大和市を水源に持ち、湘南海岸に流れる全長21.3kmの河川「引地川(ひきじがわ)」の清掃活動を月1~2回のペースで行っています。

これまでの報告

クラブの活動レポート一覧

活動レポート一覧