活動レポート

活動レポート

「引地川かわくだり」に参加しました!

引地川水とみどりの会こどもエコクラブ(神奈川県大和市)

活動日:

2012年7月16日

実施場所:

引地川(神奈川県大和市)

参加メンバー&サポーター数:

18人

活動の分野:

  • 分野:ごみ・リサイクル ごみ・リサイクル
  • 分野:自然・生物多様性 自然・生物多様性
  • 分野:イベント・交流会 イベント・交流会

活動内容

引地川かわくだり実行委員会主催のイベント「第23回引地川かわくだり」に参加しました!

参加者のようす

集合場所の「草柳自治会館」から歩いて「おんたけ橋」まで行き、そこから川に入り、上流の「ふれあい広場」まで、川の中を歩きながら、ゴミを拾ったり、川の中の生き物を見つけたり、トンボやチョウや魚を見つけたりしました。

感想・気づいたこと・考えたこと

・いっぱい人がきてました。100にんくらいかな?
・大きな石がごろごろしていて、歩きにくかった。
・いつも掃除しているところと川ぞこのようすがちがった。同じ川でも場所によって石がごろごろしていたり、泥んこだったり。
・泥んこのところは足がぬけなくなったけど、おもしろかった。
・泳いじゃったぜ~!
・列の一番後ろだったのに、ゴミがいっぱいあった。
・つめたい水がおいしかったです。
・ずっと川のなかを歩いたので、つかれた。
・初めて参加しました。上から見るよりゴミの量が多くて、ちょっとびっくりしました。

その他

年行われる恒例の「引地川かわくだり」に参加させて頂きました。こどもエコクラブからは小学生8人、中学生4人、高校生1人の13名が参加。梅雨明け前で天候が心配でしたが、夏空が時折のぞく格好の日和となりました。
正午過ぎに御嶽橋スタート。途中数度の休憩を挟み、約2時間後の14時30分。上流の「ふれあい広場」に到着しました。
(「かわくだり」と銘打っていますが、実際は下流から上流に向かって歩きます)。
子どもたちは泳ぎ出したり、水かけ遊びを始めたりで「川中珍道中」(笑)のイベントでしたが、けがもなく無事に終了しました。

泳げるような川を2時間も歩いたことはさぞ大変だったことでしょう。川の様子やごみの様子を観察して、自分なりの考えを持ってくれると良いですね。みんなの力でもっともっときれいな川になるといいですね。
エコまる
引地川水とみどりの会こどもエコクラブのみんな、報告ありがとう!
環境に関することならどんなことでもエコロジカルあくしょん!
これからも一緒にがんばろう! がんばってるなと思ったら拍手をしてね★
拍手する

999 拍手

クラブのプロフィール

  • クラブ名引地川水とみどりの会こどもエコクラブ
  • 所在地神奈川県大和市
  • クラブの種類近所や地域のお友達

クラブ写真

神奈川県大和市を水源に持ち、湘南海岸に流れる全長21.3kmの河川「引地川(ひきじがわ)」の清掃活動を月1~2回のペースで行っています。

これまでの報告

クラブの活動レポート一覧

活動レポート一覧