活動レポート

活動レポート

身近な水環境について調べよう!

日高地方ジュニアリーダークラブRainbow(和歌山県御坊市)

活動日:

2022年6月19日

実施場所:

日高地方

参加メンバー&サポーター数:

24人

活動の分野:

  • 分野:水

SDGs:

  • SDGs:安全な水とトイレを世界中に
  • SDGs:海の豊かさを守ろう

活動内容

毎年実施しているSDGs学習の一環として、今年度は全国水環境マップ実行委員会からいただいた水質調査キットを用いて住んでいる近くの河川や家にあるものの水質調査を行った。自分たちで水を採取し、検査や振り返りを行い「気づき」を大切にしたい。

参加者のようす

学校でも勉強しているSDGsについて、また違った目線で体験することができた。実際生活している近くの河川、家にあるものが環境に与える影響について自ら体感することができた。

感想・気づいたこと・考えたこと

・コーヒーやラーメンのスープは汚れがけた違いでびっくりした。これからは飲み物とかはきちんと残さず飲もうと思った。
・水は私たちの生活にとても重要なもの。だからこそ、私たちにできることを最大限し、水を大切にしていきたい。

日高地方ジュニアリーダークラブRainbowのみなさん、活動報告をありがとう!
パックテストをやってみて、目で見ただけではなかなかわからない水のよごれも実感できたのではないかと思います。コーヒーやラーメンスープをそのまま流してしまうとどうなるのか、体験を通して理解したので、みなさんのこれからの行動にもきっと変化があらわれますよ。
「身近な水環境の一斉調査」は、もう20年近く全国で継続的に実施されている市民参加型の調査で、毎年参加しているこどもエコクラブもいます。結果がきれいにまとめられているので、他の地域との比較ができるほか、同じ地点での年毎の変化もみられます。まさに「継続は力なり」ですね。
ぜひ来年度以降も続けて参加してくださいね。また自分たちがくらす地域の水環境をよくしていくためには何をすればよいかを話し合って、地域の人たちに伝えていくことも考えてみてください。
この夏はどんな活動をするのでしょうか。次の報告も楽しみに待っています!
エコまる
日高地方ジュニアリーダークラブRainbowのみんな、報告ありがとう!
環境に関することならどんなことでもエコロジカルあくしょん!
これからも一緒にがんばろう! がんばってるなと思ったら拍手をしてね★
拍手する

389 拍手

クラブのプロフィール

  • クラブ名日高地方ジュニアリーダークラブRainbow
  • 所在地和歌山県御坊市
  • クラブの種類その他

クラブ写真

日高地方で活動しているボランティアチーム、日高地方ジュニアリーダークラブRainbowです。
Rainbowは日高地方の中学生・高校生で結成し、現在は20名が在籍しています。チームのモットーは「笑顔で!楽しく!元気よく!」
様々な経験が得られるように積極的に活動していきたいと思っています。

これまでの報告

クラブの活動レポート一覧

活動レポート一覧