活動レポート

活動レポート

夏野菜の世話をしました!

大阪市立旭陽中学校自然科学部(大阪府大阪市)

活動日:

2021年7月27日

実施場所:

大阪市立旭陽中学校

参加メンバー&サポーター数:

22人

活動の分野:

  • 分野:自然・生物多様性 自然・生物多様性
  • 分野:農業・栽培 農業・栽培

SDGs:

  • SDGs:質の高い教育をみんなに
  • SDGs:陸の豊かさも守ろう

活動内容

植えた野菜の観察をし、草抜きや収穫できる物は実を採るなどの世話しました。

参加者のようす

生徒が担当する夏野菜を決めて、育てました。
トマト、ミニトマト、ゴーヤ、キュウリ、シソ、トウモロコシ、ピーマン、シシトウ、オクラです。水やりや草取りをしながら、様子を観察しています。

感想・気づいたこと・考えたこと

・キュウリは収穫できました。
・ゴーヤはまだ実がついていません。
・トウモロコシは花が咲いて実がつき、大きくなりました。
・オクラもできています。
・ピーマンとシシトウの収穫も始まりました。
・ミニトマトはそろそろ収穫できますが、トマトはまだまだ赤くなりません。

その他

残念なことに、この後の大雨で、ミニトマトやトマトは熟れていたものが裂果して、収穫できなくなりました。

エコまる
大阪市立旭陽中学校自然科学部のみんな、報告ありがとう!
環境に関することならどんなことでもエコロジカルあくしょん!
これからも一緒にがんばろう! がんばってるなと思ったら拍手をしてね★
拍手する

14 拍手

クラブのプロフィール

  • クラブ名大阪市立旭陽中学校自然科学部
  • 所在地大阪府大阪市
  • クラブの種類学校のクラブ

クラブ写真

中学校の部活動です。
キンギョやカメ、メダカの世話や花の水やり、野菜の栽培をしています。また特別天然記念物イタセンパラの生息する淀川城北ワンドが近くにあるので、水辺の環境について、体験や水質調査、清掃活動などの保全活動を通して、楽しみながら学んでいます。

これまでの報告

クラブの活動レポート一覧

活動レポート一覧