活動レポート

活動レポート

里山の自然観察とクラフト体験

山崎山こどもエコクラブ(埼玉県宮代町)

活動日:

2020年11月15日

実施場所:

宮代町山崎山周辺

参加メンバー&サポーター数:

16人

活動の分野:

  • 分野:自然・生物多様性 自然・生物多様性
  • 分野:葉・樹木 葉・樹木

活動内容

紅葉の進む里山で生きものを観察しながら、壁掛けに飾り付けるドングリや木の実、色づいた落葉を拾う活動。ドングリの種類を6種類を目標に、歩き始めました。クヌギの落葉を拾ってから、クヌギ、マデバシイ、ウバメガシ、シイガシ、コナラ、シラカシと順に拾い、それぞれの違いや特徴を聞いていました。ドングリにも一年じゅう葉が落ちないものと、落ちるものがあることを教えてもらいました。また、「殻斗」という言葉やその模様の違いを聞いていました。その後、集めてきたものを使ってのプレート作りをしました。作業中椅子にしている朽ち木の下にいた、アオオサムシを見つけ騒いだりしていました。

参加者のようす

各自が、自由にプレートに貼り付け楽しそうでした。葉を付けたり、周りの枠を先に仕上げるこどももいたり、思い思いに作品を作っていました。アオオサムシの色の美しさに驚き、家にもって帰って飼いたいというこどももいました。

感想・気づいたこと・考えたこと

保護者との会話に中で、こどもの性格が作られたプレートを見るとわかりますねという内容の話をしながら、個性を大切にしたいものですねということで、終了にしました。

エコまる
山崎山こどもエコクラブのみんな、報告ありがとう!
環境に関することならどんなことでもエコロジカルあくしょん!
これからも一緒にがんばろう! がんばってるなと思ったら拍手をしてね★
拍手する

148 拍手

クラブのプロフィール

  • クラブ名山崎山こどもエコクラブ
  • 所在地埼玉県宮代町
  • クラブの種類近所や地域のお友達

クラブ写真(No Image)

さいたま緑のトラスト保全第5号地を中心に、自然観察と環境保全の活動を進めているクラブです。

これまでの報告

クラブの活動レポート一覧

活動レポート一覧