第37回:♪綾瀬こどもエコクラブ(仮称)・栗原 茂明さん(神奈川県綾瀬市)|リアルヴォイス

リアルヴォイス

第37回:♪綾瀬こどもエコクラブ(仮称)・栗原 茂明さん(神奈川県綾瀬市)

2015.05.11 掲載

こどもエコクラブに関わるサポーター・コーディネーターさんたちが、こどもエコクラブのサポートやコーディネートを通じ、どんな活動プログラムを行っているのか、またどんなことを感じているのかそのリアルな声をご紹介します♪

他のサポーターさんやコーディネーターさんのご意見は、クラブをサポートする側にとって大変興味深いものかと思います。このコーナーがクラブに関わる多くのみなさんにとって取り組みのヒント・今後の活動の充実のための参考となって、どんどんクラブが元気になりますように★

栗原 茂明さん (JECサポーター歴 1年目)

今年度からスタートするこどもエコクラブをご紹介!クラブの名前も、これから集まるメンバーたちで決める予定です。さてさて、どんなメンバーが集まって、どんなクラブを作っていくのでしょう?

クラブ名:綾瀬こどもエコクラブ(仮称)(神奈川県綾瀬市)  

  クラブカテゴリ:自治体の募集クラブ/ メンバー20名(募集中!)

-クラブProfile- インタビュー.bmp

「綾瀬こどもエコクラブ」さんは、神奈川県綾瀬市にある市民団体「あやせ環境ネットワーク」さんが主催して、今年度からスタートするクラブです。
代表サポーターの栗原さんは、お仕事に、市民活動にとお忙しい方。その上さらにこどもエコクラブなんて大変じゃないんでしょうか?

なぜ今回こどもエコクラブを立ち上げようと思われたのか、そのきっかけを教えてください。

私たち「あやせ環境ネットワーク」は、綾瀬市環境基本計画の推進を図るために、市民や事業者の立場で啓発活動や講座等の事業に取り組んでいます。当ネットワークは、環境団体、一般の市民団体や市民で構成され、設立以来8年目を迎えました。綾瀬市からの委託事業と自主事業を含め年間15本ほど事業を実施しています。
従来から子ども向けの事業にも積極的に取り組んでいますが、将来を担う子どもたちに環境やまちのことに関心をもってもらうために、こどもエコクラブを立ち上げました。


【過去の講座のようす】
あやせphoto01.jpgあやせphoto02.jpg









【あやせ環境ネットワークのキャラクター】
あやせキャラ.pngのサムネイル画像

 

 


 

綾瀬市環境政策課と協力して運営されますが、どのような協力関係(分担)で進められるご予定でしょうか?(メンバー募集、事業計画立案、費用負担割合、日常の事務連絡など)また、綾瀬市さんは今回の「綾瀬こどもエコクラブ」の立ち上げをきっかけに事務局登録をしてくださいましたが、どのように依頼なさったのでしょうか?

市役所の協力は、申し込み窓口、活動会場(会議室)の提供、マイクロバスの提供(1回)や事務的支援です。その他は、他の事業と同様に当ネットワークの会員が主催者として計画・検討し実施します。費用は当ネットワークの財源から支出しています。
事務所登録は、市役所の判断でした。

綾瀬市役所の石井久子さんにお聞きしました!
「今回、綾瀬こどもエコクラブは小学校4年生から中学校3年生を対象としています。もし小学校2年生と4年生のきょうだいで参加したいというお申し込みがあったら、2年生の子だけお断りすることになってしまいますよね。せっかくエコ活動に興味を持ってくれたのに、それではもったいない!そういう場合には、ぜひきょうだいで活動していただきたい!そう呼びかけをさせていただくには、事務局として登録したほうがいいと考えて、今回登録をすることにしました」

本業をお持ちでご多忙な中、新しくメンバーを募集してのクラブ立ち上げはご苦労があるのではと思います。それにも関わらず、綾瀬市の子どもたちと環境活動を行おうと思われた動機は何でしょうか?

もともと、仕事以外に他の市民活動等にも所属して活動していますので、今回のクラブの立ち上げもその延長です。
綾瀬市の環境に関わる活動を通じて、子どもたちに未来の綾瀬市を託す上で、是非こどもエコクラブを実施すべきと考えました。

「綾瀬こどもエコクラブ」の活動を通じて、どのような目標を達成したいとお考えですか?

クラブに参加することによって、環境に関して学ぶ中で、楽しく仲間づくりをしてほしいと思います。そのうえで、子どもたちに綾瀬市の環境やまちづくりに興味を持ってもらい、家庭生活や学校生活の中で環境について何かを考え、行動する人を作っていきたいと思います。

今後の活動への抱負や意気込みを教えてください。

初年度は、基本的な組織・活動の計画づくりを固め、保護者を中心にサポーターも増やしていきたいと思っています。また、地元の高校生とのコラボレーションもできればと思います。子どもたちの活動を中心にして、綾瀬市の環境活動がより広がりを持ち、関心を持つ大人が増えてくれることも併せて期待しています。
また、将来的にはクラブで育った子ども自身がサポーターとしてこの活動に関わってもらうように進めていきたいと思います。

綾瀬こどもエコクラブは、ただいま第1期のメンバーを募集中です!お問い合わせ・お申し込みはあやせ環境ネットワークの栗原さん(TEL:090-1091-0005)、または綾瀬市環境政策課(TEL:0467-70-5620)へ☆綾瀬の元気な子どもたち、ぜひ登録してくださいね!

みんなもチャレンジしてみよう!

「リアルヴォイス」では、幼児から取り組める簡単なプログラムから、学校や地域全体で取り組めるプログラムをご紹介いただけるサポーター&コーディネーターを大募集しています!また「こんなプログラムを紹介してほしいな」というリクエストも同時に受付けています♪

タイトルを「リアルヴォイス」とし、ぜひ全国事務局までメールをお寄せください。
プログラムをご紹介いただいた方は、こどもエコクラブ粗品を差し上げます。
皆様からのたくさんの声(ヴォイス)を、お待ちしています!

こどもエコクラブ全国事務局