サポーターさん・地方自治体のみなさん必見!全国事務局が地域のイベント・活動をともに実施します「こどもエコクラブ協働プログラム」募集開始!|お知らせ

  • ホーム
  • お知らせ
  • 「お知らせ」一覧
  • サポーターさん・地方自治体のみなさん必見!全国事務局が地域のイベント・活動をともに実施します「こどもエコクラブ協働プログラム」募集開始!

お知らせ

サポーターさん・地方自治体のみなさん必見!全国事務局が地域のイベント・活動をともに実施します「こどもエコクラブ協働プログラム」募集開始!

2020.04.06 掲載

jump-at.png こどもエコクラブは、サポーターと地方自治体のみなさんに支えられています。全国事務局の役割は、サポーターさんや地域事務局が活動しやすいようにお手伝いすること。そこで今年度も、未来に生きる子どもたちのためにもっと地域をよくしたいと思っているサポーターさんや自治体のみなさんと全国事務局が一緒に活動する「こどもエコクラブ協働プログラム」を実施します。

 お困りごと、イベントのアイデアなど、こどもエコクラブを盛り上げるために全国事務局とともにやってみたいことがございましたら、何でもかまいません。お気軽にご応募ください。各地の活動事例を熟知する全国事務局と一緒に実現していきましょう!

【対象】
①もっと多くの人にこどもエコクラブを知ってほしい・参加してほしいと考えている地方自治体のみなさん
②こどもエコクラブを活用して環境施策を推進したいと考えている地方自治体のみなさん
③ほかのクラブと交流したり、一緒に活動したりして、よいところを学び合いたいと思っているサポーターさん
④自治体や企業と協力して、地域の環境をもっとよくしていきたいと思っているサポーターさん
⑤初めてこどもエコクラブを担当することになって、どうすればいいの?と困っている地方自治体・サポーターのみなさん

【対象となる活動の例】
①こどもエコクラブのサポーターを対象とした研修会・交流会
②こどもエコクラブのコーディネーター(自治体の担当部署の方)を対象とした事業説明会・研修会
③こどもエコクラブと自治体・地元企業等が協働して行う活動
④こどもエコクラブの交流会
⑤2つ以上のクラブが協力して行う活動

2019年度の実施例はコチラ(佐賀県、こどもエコ広場新宿第1回第2回第3回

【全国事務局の役割】 ※全国事務局とみなさんとの共催となります。
・計画時の助言・相談
・イベント・活動実施時の支援
・経費の一部負担(1カ所あたり10万円程度)
 ※講師派遣旅費・謝金、会場借料、チラシ制作・印刷費、資材・物品購入費等

【実施カ所数】5カ所程度

【プログラムの流れ】
①5月29日(金)【必着】 以下の申込書に必要事項を記入し、メールにてお申し込みください。
②申込書を拝見し、必要に応じて全国事務局からヒアリングいたします。
③6月中 実現可能性や発展の見込みを考慮して協働先を決定。担当者にご連絡いたします。
④2020年7月1日(水)~2021年2月26日(金)の間で事業を実施します。必要な経費は、全国事務局から直接支払先にお支払いします。
⑤事業終了後、報告書を作成・ご提出いただきます。

【様式】協働プログラム申込書.docx

【留意事項】
 協働プログラムでは、将来的にその自治体あるいはクラブが自力で財源を確保して活動を継続していくことを期待しています。この趣旨に鑑み、
 ・同じ自治体・クラブからの同様の活動に対する全国事務局の経費負担は、3年を上限とします。
 ・活動実施者・参加者の旅費・交通費は、全国事務局負担の対象となりません。

jump-h.png【申し込み・お問い合わせ先】
こどもエコクラブ全国事務局(担当:大西)
 E-mail: j-ecoclub@jeas.or.jp
 TEL: 03-5829-6359
 FAX: 03-5829-6190

もどる