活動レポート

活動レポート

野菜を収穫しました!

だいやエコクラブ(長崎県佐世保市)

活動日:

2019年11月30日

実施場所:

ひぃばばん家

参加メンバー&サポーター数:

4人

活動の分野:

  • 分野:農業・栽培 農業・栽培
  • 分野:土

活動内容

植えた葉物の野菜が大きくなったので収穫しました。
スナップエンドウは順調に成長しています。これからが楽しみです。

参加者のようす

自分たちで耕した畑に植えた野菜が大きくなり、収穫できる喜びを体感していました。

感想・気づいたこと・考えたこと

ひいおばあちゃんの家に植えていた野菜をしゅうかくしました。
みずな、こまつな、ちんげんさい、かつおなをしゅうかくしました。
それを使ってなべを作りました。
とても、おいしかったです。
4年生 藍美

私たちが一生懸命、育てた野菜を収穫しました。

収穫するまでに、畑に竹の柵を作りました。野菜を育てている、ひぃおばあちゃんの家には裏山があります。そこの竹を使って、柵を作りました。なぜなら、裏山は竹が生えすぎて、困っているからです。放置竹林問題の解決にも取り組んでいこうと思います。

たくさんの野菜を収穫したので、近所の人におすそ分けしました。そうすることで、近所の人とコミュニケーションがとれ、地産地消に一緒に取り組むことができました。

そして、様々な料理に水菜やカツオ菜などの冬野菜を入れて心も体も温まりました。家庭菜園は地球にもお財布にも優しい活動です。もっと大勢の人たちに取り組んでもらえば、フードマイレージを最低限に抑えられると思います。

これから、私たちは、家庭菜園の楽しさ、素晴らしさ、恵みをもたらしてくれる大地の大切さをたくさんの人たちに啓発していきたいです。
中1年 美也

その他

メンバーたちはジオアクションジャパンの「どろだんご作り」にチャレンジしています。
小松菜・青梗菜・かつお菜・水菜を収穫しました!のBlogもアップしています。

だいやエコクラブの藍美さん、美也さん、「たくさんの野菜収かく」の報告をしてくれて、どうもありがとう。
大きな野菜には、自然を大切にするみなさんの気持ちがいっぱいつまっていたんだろうねぇ。おなべを作って、みんなでおいしく食べられたのも、自然からの大きなごほうびだね。周りの方に収かくした野菜をおすそ分けするなんて、とてもすばらしいなぁ。『おすそ分け』、いい言葉だよね。今の言葉では「シェア(分かち合い)」かな、みんなで「あげちゃう、もらっちゃう」の関係はみんなが幸せになって、そして環境にもいい、いいことばっかりだね。
放置竹林問題、地産地消やフードマイレージのこと、たくさん勉強しているね。みなさんの場合は、単なる知識ではなく行動をともなっているりっぱな『ちえ』だと思うよ。とてもすばらしいことだね。応援している私もとてもほこらしいですよ。
ジオアクションジャパンの「どろだんご作り」もがんばったね。野菜を上手に育てた時のように土となかよくなれたみたいだね。どんなどろだんごができたかな?ぜひ報告してほしいな。楽しみに待っているね。
エコまる
だいやエコクラブのみんな、報告ありがとう!
環境に関することならどんなことでもエコロジカルあくしょん!
これからも一緒にがんばろう! がんばってるなと思ったら拍手をしてね★
拍手する

523 拍手

クラブのプロフィール

  • クラブ名だいやエコクラブ
  • 所在地長崎県佐世保市
  • クラブの種類家族親戚

クラブ写真

当クラブは、ESDを通して、子供達の「自分で考え、実行できる力」を養い、環境保全活動を行い地域に貢献・啓発し、地域資源を守ると同時に環境市民を増やすことを目的としています。

だいやエコクラブblog https://ameblo.jp/pt-daiya0313/

これまでの報告

クラブの活動レポート一覧

活動レポート一覧