活動レポート

活動レポート

巣箱に鳥が来たよ!!

かみおおの アースレンジャー(茨城県水戸市)

活動日:

2019年4月12日

実施場所:

水戸市立上大野小学校

参加メンバー&サポーター数:

8人

活動の分野:

  • 分野:自然・生物多様性 自然・生物多様性

SDGs:

活動内容

5年生が巣箱の中に鳥が巣を作ったのを発見しました。この巣箱は3年生の時に自分たちで作ったものです。これからどうなるか継続して観察してみます。

参加者のようす

鳥がビックリしないように,そっとのぞいてみました。

感想・気づいたこと・考えたこと

鳥が大好きな女子が,おそらくシジュウカラではないかと教えてくれました。

かみおおの アースレンジャーのみなさん、巣箱に鳥が入ったそうですね。すばらしい!
写真を見るとシジュウカラのお母さんに間違いありません。巣箱をのぞいても逃げ出さないのは、もう卵を温め初めているのかもしれませんね。
親が抱卵を始めてから2週間ほどでヒナが生まれます。オスとメスが一緒に食べ物を運び始めるときがふ化のとき。それから2週間~20日くらいで巣立ちです。もしかすると、このエール・メッセージが掲載される頃は巣立っているかもしれませんね。ヒナが巣立つまで、親鳥は大忙し。どんな食べ物を運んで来るのか?ふ化してから何日ぐらいで巣立つのか?観察を続けるといろいろなことがわかります。それに巣立ちビナはものすごくかわいらしいですから、巣立つ瞬間が見られると良いですね。 
ぜひ、観察を続けて、わかったことを教えてください。次の活動レポートも楽しみに待っています^^
エコまる
かみおおの アースレンジャーのみんな、報告ありがとう!
環境に関することならどんなことでもエコロジカルあくしょん!
これからも一緒にがんばろう! がんばってるなと思ったら拍手をしてね★
拍手する

150 拍手

クラブのプロフィール

  • クラブ名かみおおの アースレンジャー
  • 所在地茨城県水戸市
  • クラブの種類学校全校

クラブ写真

上大野小学校周辺は,豊かな自然環境に恵まれています。「身近な自然や地域の環境に親しみ,地域のことを学ぼう」を合い言葉に,地域の方と共に様々な自然体験活動に取り組んでいます。学年ごとの活動や縦割り班活動で,一年を通してたくさんの体験をしています。これまでの活動が認められ,平成28年度「みどりの日」自然環境功労者「自然ふれあい部門」で環境大臣表彰を受けました。

これまでの報告

クラブの活動レポート一覧

活動レポート一覧