活動レポート

活動レポート

『五感ビンゴ』であそぼう!」

エコエコ楽しみ隊(東京都豊島区)

活動日:

2018年5月30日

実施場所:

西巣鴨放課後子ども教室

参加メンバー&サポーター数:

25人

活動の分野:

  • 分野:イベント・交流会 イベント・交流会

活動内容

「五感ビンゴカード」を使い、ネイチャーゲームをしました。
始めに「“五感=人間が持っている5つの感覚”とは何なのか?」「それらを使うと何ができるか?」について、みんなで考えを出し合いました。
次に、学校のビオトープ池周辺へ移動。課題をクリアーするために、どの子も一生懸命に取り組み、全員が全てのマスに○をつけることができました。

参加者のようす

新年度、初めての活動で、エコクラブに初参加の子が12名、継続の子は8名。
開始の合図で、カードと鉛筆を首から下げて、あちこちウロウロ。座って地面をのぞき込んだり、木を見上げたり。プランターを持ち上げてダンゴムシのかたまりを見つけて喜ぶ子。アリの巣を見つけてお友達に教えてあげる子。カードになかったカタツムリを見つけたり、「『風の音』ってどうやったら聞こえるの?」と尋ねてくる子もいました。

感想・気づいたこと・考えたこと

1年生は入学間もないので、自分の名前を書くのもやっとの時期。前半の話の部分は少し難しかったかもしれませんが、ビンゴゲームの時は昆虫などの生きものを嫌がる子は一人もおらず、カードに書かれている課題を積極的に探しまわっていたので、今年度の活動も楽しみに感じました。

その他

〔参加学年:人数〕1年生:8人、2年生:9人、3年生:2人、5年生:1人

エコエコ楽しみ隊のみんなへ
『五感ビンゴ』、楽しそうですね!今回五感を使って自然観察をしたことで、ふだん、まわりのことを見ているようで見のがしていることや、聞いているようで聞きのがしていることの多さに気づいたのではないでしょうか?
「目」で見て、「耳」で聞いて、「鼻」でにおいをかいで、「手」でふれてみて、「舌」で味わって・・・五感を使ってよく観察すると、いろいろな新しい発見があったことでしょう。
また、物をひっくり返してみたり、割ってみたり、振ってみたりすると、さらにふしぎな発見や楽しい発見があることがわかったと思います。
今回気づいたこと、発見したこと、ふしぎだなと思ったことをぜひメモしておきましょう。
これからも五感をフルに使って、周りをよ~くみるようにしてくださいネ
エコまる
エコエコ楽しみ隊のみんな、報告ありがとう!
環境に関することならどんなことでもエコロジカルあくしょん!
これからも一緒にがんばろう! がんばってるなと思ったら拍手をしてね★
拍手する

106 拍手

クラブのプロフィール

  • クラブ名エコエコ楽しみ隊
  • 所在地東京都豊島区
  • クラブの種類児童館公民館

クラブ写真

2001年に児童館で立ち上げ、今は放課後子ども教室の1つとして月1回の活動を行っています。
ごみやリサイクル、生きものや自然、エネルギーや温暖化について、絵本や映像を見たり、工作や生きもの観察、ゲームなどをしながらエコについて楽しく学んでいます。

これまでの報告

クラブの活動レポート一覧

活動レポート一覧