活動レポート

活動レポート

環境大臣賞受賞 全国フェスティバル2018

せいわエコクラブ(大阪府大阪市)

活動日:

2018年3月25日

実施場所:

日本科学未来館

参加メンバー&サポーター数:

16人

活動の分野:

  • 分野:イベント・交流会 イベント・交流会

活動内容

全国フェスティバルに参加しました
環境大臣賞を頂くことになり
メンバー サポーターみんな 「びっくり?」「エー本当」
「環境大臣賞!!!」
嬉しさと 受賞の重さを感じた 全国フェスティバルでした

参加者のようす

受賞が決まり 全国フェスへ向けての 発表の練習 名刺つくり 名刺交換の練習等 そわそわ うきうきで当日を迎えました。
交流 発表 企業ブース 表彰状つくり 壇上での受賞 美味しいカレー
あっという間に一日がすごました。
みんな積極的に 交流しました。 

感想・気づいたこと・考えたこと

壇上での受賞後に インタビューを受けるとは想定していなくて感想を聞かれたときに 「環境大臣賞をいただけてビックリしました。これは 私たちだけでなく せいわエコクラブの先輩の活動を続けてきたからだと思います。ありがとうございました」と 素直に感じた感謝の気持ちを聞いたとき OB・OGメンバー サポーターに伝えたいと思いました。
サポーター

その他

大阪の「水はどこから」をテーマに18年間続けてきた 滋賀県での間伐を 大阪だけでなく他府県まで活動を広げていることを認めていただき感謝いたしています、
今後も こどもエコクラブが 全国のこどもたちの活動を広め発展して息ことを応援したいと思います。
ありがとうございました。

せいわエコクラブのみなさん、こんにちは。環境大臣賞受賞、おめでとうございます。
現役メンバーのみなさんだけでなく、先輩方のがんばりの積み重ねも大きいですね。つぎは、今現役のみなさんの番!後輩に活動を伝えられるように、これからもがんばっていきましょう。
全国フェスティバル、私も見学していました。みなさんが他県のクラブと積極的に交流していた様子も見かけましたよ!全国フェスティバルならではの活動で、とてもうれしく思いました。
今はインターネットなど、いろいろな交流手段もありますので、ぜひこれからもいろんなクラブと交流し、学びあって活動してほしいと思います。
これからのますますの活躍に期待しています。
エコまる
せいわエコクラブのみんな、報告ありがとう!
環境に関することならどんなことでもエコロジカルあくしょん!
これからも一緒にがんばろう! がんばってるなと思ったら拍手をしてね★
拍手する

103 拍手

クラブのプロフィール

  • クラブ名せいわエコクラブ
  • 所在地大阪府大阪市
  • クラブの種類子供会

クラブ写真(No Image)

メンバーは高校3年生~小学1年生までです。それぞれのエコ活動を目指しています。
共通のテーマは「水はどこから」です。私たちの飲み水について琵琶湖湖西での間伐のお手伝いを通して自然を守る大切さを学んでいます。

これまでの報告

クラブの活動レポート一覧

活動レポート一覧