活動レポート

活動レポート

ソラダス 検出

せいわエコクラブ(大阪府大阪市)

活動日:

2021年6月6日

実施場所:

大阪市

参加メンバー&サポーター数:

1人

活動の分野:

  • 分野:生活・省エネ 生活・省エネ
  • 分野:自然・生物多様性 自然・生物多様性
  • 分野:土

SDGs:

  • SDGs:すべての人に健康と福祉を
  • SDGs:住み続けられるまちづくりを
  • SDGs:陸の豊かさも守ろう

活動内容

5月20日観測した 私たちの住む町の 二酸化窒素(NO2)のソラダスの検出です。
コロナの感染者数が増えたことで メンバーの見学はできなくなりました。サポーターが代表して参加 動画を撮りました。
今回は 青森県「HEP21」さんと 沖縄「イリオモテヤマネコクラブ」にも観測をお願いしました。
日本の北・南 の空気はどのような結果が出るか楽しみでした。

参加者のようす

コロナで見学ができずに 自宅で待機
サポーターが 作業の動画を撮り メンバーのメールで共有しました。

感想・気づいたこと・考えたこと

WEB 全国フェスで交流を持つことになった 沖縄のイリオモテヤマネコクラブと今年初めて観測をお願いしました。
青森のHEP21 [だんぶり池」は今回もほぼ数値は0
沖縄は 港でも 1以下 他3ケ所は 0 検出機関から 「蓋の取り忘れではありませんか 「異常数値」です」と連絡が来ました。大阪ではどの地域でも 20以上なので こんな意見がつけられました。
もちろん きちんと観測していました。沖縄西表の空気はとってもきれいなのです。
大阪も 設置から大雨強風の環境で 数値も8から20まで 今までで最小値でした。

その他

WEB開催から クラブの交流が生まれました。感謝いたします。

エコまる
せいわエコクラブのみんな、報告ありがとう!
環境に関することならどんなことでもエコロジカルあくしょん!
これからも一緒にがんばろう! がんばってるなと思ったら拍手をしてね★
拍手する

39 拍手

クラブのプロフィール

  • クラブ名せいわエコクラブ
  • 所在地大阪府大阪市
  • クラブの種類子供会

クラブ写真

メンバーは高校3年生~小学1年生までです。それぞれのエコ活動を目指しています。
共通のテーマは「水はどこから」です。私たちの飲み水について琵琶湖湖西での間伐のお手伝いを通して自然を守る大切さを学んでいます。

これまでの報告

クラブの活動レポート一覧

活動レポート一覧