活動レポート

活動レポート

作陶教室3 (ご飯を食べる会)

かみおおの アースレンジャー(茨城県水戸市)

活動日:

2017年12月8日

実施場所:

水戸市立上大野小学校

参加メンバー&サポーター数:

30人

活動の分野:

  • 分野:分野その他 分野その他

活動内容

自分で採取した地域の粘土で作り,校庭で野焼きをした飯茶碗と自分で作ったお箸で,自分たちで栽培したお米を,地域の食材(白菜,鮭,大根,ネギなど)を使って,お世話になった方々と一緒に食べる会を行いました。火起こしをして,かまどでご飯を炊き,那珂川の鮭を使った味噌汁をつくりました。さらに今年はアユの塩焼きも作りました。

参加者のようす

・お世話になった講師の先生やボランティアの方々に,自分たちで育てた野菜でお礼をしようと考え,サケ汁に入れるハクサイとダイコンを自分たちで育てました。

感想・気づいたこと・考えたこと

・自分たちが作った茶碗で地元の食材を使って料理したご飯は,とてもおいしかったです。
・地域のよさを再発見し,地域を誇りに思う心が一層強くなりました。

かみおおのアースレンジャーさん、こんにちは。
近くで陶土をとって、粘土にして焼き物を作るなんてすばらしい経験ですね!しかも古代人のように茶わんとはしまで作って、自分たちが栽培したお米でご飯をたいて味わうなんて、なかなかできることではありません。みなさんが大きくなった時、きっとステキな経験として思い出すことでしょう★
今回みなさんが経験したことや感じたことを、ぜひまわりのお友だちや家族・地域の方に伝えてください。それが環境活動の第一歩になります。
本当によい体験をしましたね^^
エコまる
かみおおの アースレンジャーのみんな、報告ありがとう!
環境に関することならどんなことでもエコロジカルあくしょん!
これからも一緒にがんばろう! がんばってるなと思ったら拍手をしてね★
拍手する

109 拍手

クラブのプロフィール

  • クラブ名かみおおの アースレンジャー
  • 所在地茨城県水戸市
  • クラブの種類学校全校

クラブ写真

上大野小学校周辺は,豊かな自然環境に恵まれています。「身近な自然や地域の環境に親しみ,地域のことを学ぼう」を合い言葉に,地域の方と共に様々な自然体験活動に取り組んでいます。学年ごとの活動や縦割り班活動で,一年を通してたくさんの体験をしています。これまでの活動が認められ,平成28年度「みどりの日」自然環境功労者「自然ふれあい部門」で環境大臣表彰を受けました。

これまでの報告

クラブの活動レポート一覧

活動レポート一覧