活動レポート

活動レポート

「伊万里のいきもの展」に行ってきました!

だいやエコクラブ(長崎県佐世保市)

活動日:

2017年7月30日

実施場所:

伊万里市歴史民俗資料館と伊万里湾・カブトガニの館

参加メンバー&サポーター数:

4人

活動の分野:

  • 分野:自然・生物多様性 自然・生物多様性

活動内容

伊万里市歴史民俗資料館で行われた「伊万里のいきもの展」で学芸員の方にカブトガニの事を教えていただき、伊万里湾・カブトガニの館を見学してきました。

参加者のようす

「伊万里のいきもの展」で学芸員の方にカブトガニの色んな事を教えていただきカブトガニに対しての興味が一層深まっていました。
伊万里湾・カブトガニの館では、職員の方にカブトガニを飼育する際の裏話を興味津々に聞いていました。

感想・気づいたこと・考えたこと

■「伊万里のいきもの展」で学芸員にお話を聞けて色々な事がわかりました。
カブトガニは二億年前から形が変わっていない事をしりました。
伊万里湾・カブトガニの館ではカブトガニの餌代がとてもかかると知りました。
これからもっとカブトガニの事を知りたくなりました。
小学2年生 黒田藍美

■「伊万里のいきもの展」に見学しに行きました。
学芸員の方が質問したら一つ一つ丁寧に答えてくれました。
猪の頭の骨や化石、ダチョウの卵などを触らせてもらいました。
そして、おじぎ草も頂きました。
今、家で大事に育てています。
カブトガニの事も詳しく教えて頂いたので、更に詳しくなりました。
伊万里湾・カブトガニの館も見学しに行きました。
カブトガニのつがいが水槽に飼育されていました。
カブトガニの資料やビデオ、本が置いてあり、解り易くカブトガニの事が知れました。
「カブトガニの学会」があっていることを知り見学してみたいな、と思いました。
小学5年生 黒田美也

その他

学芸員の方に生物全般の色んな事を教えて頂き有意義な時間を過ごすことができました。
そして、カブトガニの孵化の時期なども教えて頂きました。

カブトガニの館では職員の方が「カブトガニを飼育」していく大変さや地域一丸となって取り組んでいるなどのお話を聞けて、カブトガニを保護していく事の大変さを知りました。

だいやエコクラブさん、こんにちは。
カブトガニは古生代から姿を変えていない生物、生きた化石として有名ですね。
昭和50年代、岡山笠岡のカブトガニが国の天然記念物として指定され、有名になりました。カブトガニを守るため笠岡湾の水質を守るために下水道整備の必要性が叫ばれ、下水道の世界では有名な逸話を残しました。カブトガニは瀬戸内だけでなく九州沿岸にも生息して、みなさんが出かけた伊万里は今、有名な生息地になっているのですね。
近くに博物館もあるようなので、これから機会を見つけて出かければ豊富な知識を得られると思いますよ。
大事な生物です。絶滅しないようにみんなで環境を守っていきたいですね。
エコまる
だいやエコクラブのみんな、報告ありがとう!
環境に関することならどんなことでもエコロジカルあくしょん!
これからも一緒にがんばろう! がんばってるなと思ったら拍手をしてね★
拍手する

147 拍手

クラブのプロフィール

  • クラブ名だいやエコクラブ
  • 所在地長崎県佐世保市
  • クラブの種類家族親戚

クラブ写真

だいやエコクラブは、自然大好きな家族で活動しています。

自然での活動やリサイクル、環境問題を子供達と考えできる事を実行していこうと思います。

皆さん、よろしくお願いします。

これまでの報告

クラブの活動レポート一覧

活動レポート一覧