活動レポート

活動レポート

みかん洗剤を作って、保育園をきれいにしよう!

まつほっこエコクラブ(鳥取県鳥取市)

活動日:

2014年1月8日

実施場所:

保育園

参加メンバー&サポーター数:

31人

活動の分野:

  • 分野:ごみ・リサイクル ごみ・リサイクル

活動内容

給食のデザートのみかんの皮を集めて、鍋で煮込み、洗剤を作りました。
洗剤が出来た後は、みんなで窓や、保育室、遊戯室、廊下を拭き掃除しました。

参加者のようす

皮を集めて鍋に入れて煮込むと、みかんのいい香りがして、子どもたちも「いいにおい~!」と大喜びしていました。煮汁を見てみると、きれいな黄色の水になっていて、「オレンジジュースみたいだね」と鍋を覗き込んでいました。出来上がったみかん洗剤を、ボトルに入れると、みんなのやる気スイッチオン!
「せんせい!窓拭きたい!」「私、廊下の雑巾がけしてくる!!」と雑巾とボトルを持って自主的に掃除を始めていました。

感想・気づいたこと・考えたこと

子どもたちは、掃除をしながら、「これお家でも、やってみる~!」「廊下からみかんのいい匂いがする!」と楽しそうに掃除をしていました。

その他

これからも子どもたちと一緒に身近なエコを探して、取り組んでいきたいと思います。

オレンジがジャムの材料になっていますが、みかんの皮を使って洗剤が出来るなんて知りませんでした。素晴らしい発想ですね。皮のどんな成分が汚れ落としの能力を持っているのでしょうか。みかん類以外の他の果物でもそんな能力があるのでしょうか。試してみたら面白いですね。いずれにしても生ごみで捨てるのでなくこうした廃品利用はまさにエコ・行動です。どんどん挑戦してください。期待しております。
エコまる
まつほっこエコクラブのみんな、報告ありがとう!
環境に関することならどんなことでもエコロジカルあくしょん!
これからも一緒にがんばろう! がんばってるなと思ったら拍手をしてね★
拍手する

325 拍手

クラブのプロフィール

  • クラブ名まつほっこエコクラブ
  • 所在地鳥取県鳥取市
  • クラブの種類幼稚園保育園

クラブ写真(No Image)

これまでの報告

クラブの活動レポート一覧

活動レポート一覧