活動レポート

活動レポート

野外でエコクッキングしました!

だいやエコクラブ(長崎県佐世保市)

活動日:

2020年6月20日

実施場所:

だいやエコクラブ活動拠点

参加メンバー&サポーター数:

5人

活動の分野:

  • 分野:ごみ・リサイクル ごみ・リサイクル
  • 分野:生活・省エネ 生活・省エネ
  • 分野:農業・栽培 農業・栽培

活動内容

花壇に花を植えたごほうびに野外でエコクッキングしました。

参加者のようす

メンバーたちは、野外でのエコクッキングを楽しんでいました。

感想・気づいたこと・考えたこと

長崎県産品と自分たちで育てたピーマンで焼ビーフンを作りました。地産地消はフードマイレージおさえることで、地球温暖化防止にもつながります。
小5年 あいみ

 野外でのエコクッキングでは、メンバーに調理方法を教えてあげたり、共に助け合いがんばることでチームのきずなが深まりました。

 そして、自然燃料のとてもエコなクッキングを行いました。火の調整を行いましたが、木の枝の数や置く場所、タイミングなどコツがいるのでとても難しかったです。火の調整を行ってみて、現代生活の調理方法の便利さを改めて実感できました。

 私は野外のエコクッキングで、あることに気づきました。それは街の光害がとてもひどいことです。必要のない電気がたくさんついていたのです。これでは、夜の美しい星空も見ることができない、生き物たちも安心して暮らすことができないと感じました。

 人間の幸せな生活は、生き物や自然の不幸になる場合があると知り、考えた上で私たちは行動しなければならないと思います。

 みなさん、一緒に自然のことを考えて行動していきましょう。

中2年 みや

その他

野外であえて不自由な場所で調理させました。不自由を体験することで今ある文明のありがたさを知ってほしいです。

そして、料理を盛り付けたお皿は「ジオアクションJAPAN」の参加賞でいただいたものです。ムーミン柄のとてもかわいいお皿を見て、メンバーたちは大喜びでした。「次は何を作って盛りつけようか」と楽しそうに次回の計画を話しています。

素敵なお皿のプレゼント本当にありがとうございました。

今回のblogもアップしています。
URL https://ameblo.jp/pt-daiya0313/entry-12608624556.html

だいやエコクラブのみなさん、こんにちは。
野外でエコクッキング楽しそうですね。焼きビーフンにはどんな長崎県産の具をいれましたか?長崎県は海にかこまれているし、野菜やくだものもとれるので、おいしいものがたくさんありますね。そのなかでも、とくに自分たちでそだてたピーマンはおいしかったかな。
いま、わたしたちのふだんの生活はいろいろな道具があって、すごくべんりになっています。料理のときもガスコンロだと、火のつよさもレバーをひねるだけで調節できるけど、自然の燃料(木の枝)を使って料理してみて、どうでしたか?火をつけるのも、ちょうどいいつよさにするのもけっこうたいへんだっただろうと思います。
エコクッキングをやってみて、フードマイレージとか、まちで使われている電気とか、わたしたちのべんりな生活について考えなおしてみるのはとてもだいじなことだと思います。みなさんのまちに住んでいるいろんな生きものたちが、これからも安心してくらしていけるといいですね。
こんどの料理はなにをつくるのかな?また楽しいレポートをよろしくお願いします。
エコまる
だいやエコクラブのみんな、報告ありがとう!
環境に関することならどんなことでもエコロジカルあくしょん!
これからも一緒にがんばろう! がんばってるなと思ったら拍手をしてね★
拍手する

384 拍手

クラブのプロフィール

  • クラブ名だいやエコクラブ
  • 所在地長崎県佐世保市
  • クラブの種類家族親戚

クラブ写真

当クラブは、ESDを通して、子供達の「自分で考え、実行できる力」を養い、環境保全活動を行い地域に貢献・啓発し、地域資源を守ると同時に環境市民を増やすことを目的としています。

だいやエコクラブblog https://ameblo.jp/pt-daiya0313/

これまでの報告

クラブの活動レポート一覧

活動レポート一覧