プロファイル4_身近な自然が先生だ!「団地の生きものさがし」|リアルヴォイス

リアルヴォイス

プロファイル4_身近な自然が先生だ!「団地の生きものさがし」

2016.12.12 掲載

こどもエコクラブに関わるサポーター・コーディネーターさんたちが、こどもエコクラブのサポートやコーディネートを通じ、どんな活動プログラムを行っているのか、またどんなことを感じているのかそのリアルな声をご紹介します♪

他のサポーターさんやコーディネーターさんのご意見は、クラブをサポートする側にとって大変興味深いものかと思います。このコーナーがクラブに関わる多くのみなさんにとって取り組みのヒント・今後の活動の充実のための参考となって、どんどんクラブが元気になりますように★

活動クラブ   港南台自然観察クラブ・クロロ(近所や地域のお友達のクラブ)

 活 動 分 野   自然・生物多様性

 活動プログラムについて
☆都会の住宅街にも、子どもたちが楽しめる自然があります。自分たちが住むまちの自然に親しみ、楽しみ、学ぶことは、こどもエコクラブの活動の原点ともいえます。
☆登録したばかりのクラブさんでも簡単に取り組め、それでいて奥の深いプログラムです。港南台自然観察クラブ・クロロ(以下クロロ)さんは今年でなんと活動年数22年目!毎回のように新しい発見があるそうですよ
 

 活 動 時 期
いつでもOK(クロロでは毎月1回、第2土曜日の午前中。定期的に行うのがオススメ

 活 動 場 所
住んでいるまち(団地の敷地内がクロロのフィールド!横浜市内でも緑が豊か

 活動プログラムの流れ 
①集合したら、オリエンテーションとしてその日の活動予定と注意事項を確認し、全員でいつものルートへ出発!
②生きもの(植物、昆虫、野鳥など)を探しながら散歩持って帰れるものはサンプルとして、一部を持ち帰ります。
③見つけた生きもののことを、「観察カード」に記入します。
④大きな地図を用意し、生きものがいた場所に観察カードを貼ります。
⑤観察カードを見ながら、ふりかえりをします。

IMGP9261.JPGIMGP9988.JPGIMGP9277.JPG

準備するもの ひとまとめにしておくと、毎回そのまま持ち出せるのでGOOD!
・フィールドの地図
・観察カード→必見!クロロの観察カード大公開★自然観察カード見本.pdf
・色鉛筆
・セロテープ
・図鑑 ※それぞれのフィールドに適したものを用意します。植物(樹木、野草)、昆虫、野鳥、クモ、水辺の生きものなど
・ルーペ
・季節によって双眼鏡 ※秋から冬にかけて樹木の葉が落ちて、野鳥が見やすくなります♪
・歩きながら見つけた生きものを持ち帰るバッグや虫かご


 エコ丸★.bmp
このプログラムのおすすめポイント 

  • ・サポーターの準備負担が少なくてすみます(最初の頃は、素材の下見と、資料調べをするほうが良い)。
    ・子どもたちは、初回だけはお客さんになりますが、様子がわかった2回目からは、どんどん好きなものを探して、遊びを見つけ出すことができるようになります。

  •  エコ丸★.bmp
    取り組むときのアドバイス 

    ・生きものさがしは、子どもたちの好奇心のままに!
    ・まとめでは、見つけたものだけでなく、それにつながる生きものや、自然の仕組みをわかりやすく解説するとマル○
    ・「観察」というより、子どもたちと一緒に自然や生きものと遊ぶ♪という感覚を大切に!
    雨のときのプログラムを考えておきます。秋に拾ったドングリなどを使ったクラフト、生きものに関する本の朗読など。

クロロのサポーター「Charlieさん」からの伝言musi.png
 「それぞれのフィールドごとに、季節ごとに、出会う生き物は違いますが、子どもたちは必ず何かしらおもしろいものを見つけ出すものです。それを一緒に探す大人が少なくとも一人いればよい、というレイチェル・カーソンの「センス・オブ・ワンダー」の実践となる活動です。」

IMGP9975.JPGIMGP9990.JPGIMGP9248.JPG

「生きものさがし」のお役立ち情報
dongurieko.png自然素材のクラフトや遊びの例
・どんぐりストラップ、やじろべえなどの作り方
 →https://allabout.co.jp/gm/gc/184544/
・どんぐりコマの作り方
 →http://www.museum.tokushima-ec.ed.jp/ogawa/midori/donguri/default.htm
・どんぐり笛の作り方
 →http://www.kodomonokuni.org/a_guide/recipe/aso016.html
◆エコロジカルとれーにんぐ
jinnbee.png
「木と生きもののつながり調べ」
 →http://www.j-ecoclub.jp/challenge/training/pdf/01_03.pdf

asagi.png◆図鑑をプレゼントします!
公益財団法人三菱UFJ環境財団の「野草の本」「花の本」を送料ご負担にて差し上
ます!
詳しくは、こどもエコクラブ全国事務局までお問い合わせください

20161212114400_00001.jpg20161212114400_00002.jpg

 

 

みんなもチャレンジしてみよう!

「リアルヴォイス」では、幼児から取り組める簡単なプログラムから、学校や地域全体で取り組めるプログラムをご紹介いただけるサポーター&コーディネーターを大募集しています!また「こんなプログラムを紹介してほしいな」というリクエストも同時に受付けています♪

タイトルを「リアルヴォイス」とし、ぜひ全国事務局までメールをお寄せください。
プログラムをご紹介いただいた方は、こどもエコクラブ粗品を差し上げます。
皆様からのたくさんの声(ヴォイス)を、お待ちしています!

こどもエコクラブ全国事務局