助成金情報《12月2日更新》|お知らせ

お知らせ

助成金情報《12月2日更新》

2019.12.02 掲載

クラブの活動を行う上で、「もっとこんなことができれば…」「〇〇の活動をもっと充実させたい!」といったことはありませんか?
 現在、企業・団体からいろいろな環境活動への助成事業が実施されています。これらの助成事業を活用すると、活動の幅がひろがり、さらに充実させることができます!それぞれの助成の目的や趣旨をチェックしてクラブの活動とマッチするものを見つけてぜひ応募してみましょう!
※必ずしもすべての経費が交付される訳ではありませんので、事前に募集要項等で補助対象となる経費・補助の割合・上限額などをしっかり確認しましょう!また、助成対象が特定の地域に限定されているものもありますのでご注意ください。


更新該当部分には「エコまる」エコ丸★NEW.pngがついています。(令和元年12月2日現在)

助成
事業名
受付期間 対象地域・団体 申 請 先 助成限度額 助 成 内 容

 

公益財団法人再春館「一本の木」財団助成事業【令和2年度上期分】

エコ丸★NEW.pngのサムネイル画像

2019年12月1日~2020年1月31日(当日の消印有効) 熊本県内で行う事業が対象。目的、組織等運営に必要な事項の定めがある団体及び個人で非営利団体等。 公益財団法人再春館「一本の木」財団 担当:木庭(こば)
〒861-2201 熊本県上益城郡益城町寺中1363-1
TEL:096-289-4179
E-mail:
ipponnoki@saishunkan.co.jp
100万円を限度とし助成対象経費の1/2以内。1団体及び個人に対し年1回(継続は原則なし。但し特認として3年まで) 熊本の豊かな自然を守るための自然保護活動や環境保全活動等に取り組んでおられる団体等に助成を行っています。対象は、熊本県内で行う以下のような事業です。
(具体例)
(1)多様な野生動植物の保護保全等
(2)自然環境の保護保全とその普及啓発活動
(3)地域の景観整備などの保全、環境美化活動
(4)子どもたちを対象とした環境教育事業
上記に関する事業であること及び非営利かつ政治または宗教活動に関わりのない事業であること
ノエビアグリーン財団「2019年度助成事業」エコ丸★NEW.pngのサムネイル画像

2019年12月2日(月)~2020年2月28日(金)12:00

 
【団体】
児童、青少年の健全育成の向上を目的とした体験活動、およびスポーツの振興に関する事業を積極的に行い、または奨励している団体。
詳細はこちら
【個人】
将来、世界大会やオリンピック、パラリンピック出場等を目指すアマチュアスポーツ選手(18歳以下)。
詳細はこちら
 
1件あたり上限300万円
※年間の助成件数、各々の金額は選考委員会にて決定。

【助成の趣旨】児童、青少年の健全な育成や、スポーツの発展、普及に寄与するものです。

「ノエビアグリーン財団助成サポートシステム」よりお申し込みください。
 
操作方法は「申請方法のマニュアル」をご確認ください。
冠婚葬祭文化振興財団「2019年度社会貢献基金助成」エコ丸★NEW.pngのサムネイル画像 2019年10月1日~2020年2月29日(必着) 非営利組織(財団法人、社団法人、社会福祉法人、NPO法人、その他任意団体、市民ボランティアグループ)及び又は大学、研究機関等

一般財団法人冠婚葬祭文化振興財団
社会貢献基金助成 運営事務局TEL:03-3596-0061

総額およそ1,000万円を目途とし助成を行います。(1件当たりの助成額上限は200万円とします。但し、研究助成事業においては、100万円を上限とします。)

【環境・文化財保全事業】
日本国内における植林、野生生物保護、公害防止等の活動、地域の住民の参加を経て行う文化財保護活動、リサイクル活動その他地域住民にとって重要な意義を有する実践活動

【地域つながり事業】
地域の様々なプレイヤーが連携して行う地域活力を高めるための事業

【その他】…詳細はWebページでご確認ください。

【助成事業情報の投稿について】
 子どもたちが充実した環境活動が行えるよう助成事業の紹介を本ページにて行っております。
 本事業の目的をご理解いただいたうえで、助成金情報の掲載をご希望される方は、メールにて事務局までご連絡をお願いいたします。その際には、件名を「助成金情報の投稿依頼」とご入力下さい。本文には、「1.助成事業名 2.申請先団体名 3.申請先連絡先(住所・TEL・E-MAIL・担当者名)4.募集要項等の助成事業の詳細がわかるもの(ウェブサイトへのリンクでも結構です)」をご記載いただき、下記の事務局までメールにてご連絡いただきますようよろしくお願いいたします。

●こどもエコクラブ全国事務局● 

 〒101-0032 
  東京都千代田区岩本町1-10-5 TMMビル5階 公益財団法人 日本環境協会 
  TEL:03-5829-6359 FAX:03-5829-6190 E-mail:j-ecoclub@jeas.or.jp

こどもエコクラブとは…幼児(3歳)から高校生までなら誰でも参加できる環境活動のクラブです。子どもたちの環境保全活動や環境学習を支援することにより、子どもたちが人と環境の関わりについて幅広い理解を深め、自然を大切に思う心や、環境問題解決に自ら考え行動する力を育成し、地域の環境保全活動の環を広げることを目的としています。
もどる