『新宿の環境学習応援団「まちの先生見本市」』で、エコマークとクラブの活動をご紹介!|お知らせ

お知らせ

『新宿の環境学習応援団「まちの先生見本市」』で、エコマークとクラブの活動をご紹介!

2019.01.31 掲載

 2019年1月26日(土)に東京都新宿区立花園小学校で『第18回新宿の環境学習応援団 まちの先生見本市』が開催されました。
このイベントは、環境学習やエコ活動を応援する企業や団体などの「まちの先生」が集まり、子どもたちに体験などを通してエコについて考えてもらうきっかけを提供するものです。今回も地域で元気に活動している団体が楽しい環境展示やエコワークショップなどを展開!
こどもエコクラブ全国事務局もブースを出展して、この秋に行った全国一斉活動「エコマーク★クエスト」を紹介しながら、たくさんの来場者にエコマークについて楽しく考えていただきました♪

「エコマーク★クエスト」にチャレンジして、エコな世界をみんなでつくろう!!

【エコマークを探せ!】
たくさんあるマークの中から「エコマーク」を見つけ出して絵を描くミッション!
どんなマークだったっけ?と考える子どももいれば、マークはすぐわかったけど、絵を描くのにじっくり時間をかけている子どもも。
みんな、エコマークを一生けん命ステキに描いてくれました◎

sin01.jpg sin02.jpg sin03_1.jpg

【エコマークのありかを見つけろ!】
エコマークのイラストを描いてマークをバッチリ覚えたら、次のステージへ!
ビニールプールの中に隠されているノートやボールペンなどの商品を手に取り、どこにエコマークがついているのかを発見するミッションです。
商品を手にとってじっくり観察!どこにマークがついているのかな?表なのか裏なのか、はたまた包装の中にあるのか・・・。マークの大きさもまちまちなので、見つけやすいものもあればとても小さく表示されていてよくよく見ないとわからないものも^^
一度見つけると目がなれるのか、次々と発見してビニールプールの中にある全ての商品のマークを見つけたエキスパートクラスの子どももいました★

sin05.jpg sin06.jpg sin07.jpg

文房具はもちろん電卓やステンレスボトルにおもちゃまで、こんなものにもついてるんだ!と、みんなから驚きの声があがりました。家にあるものにもついてるかも?!今度お店に行ったらいろいろ探してみたいな♪という感想もいただきました。

エコマーク製品を選んで買うだけで、環境を守るエコアクションにつながります。お店でもぜひ探してみてください★

イベントを通して新宿区のクラブと青梅市のクラブが楽しく交流!

今回のイベントに合わせ、新宿区の「こどもエコ広場新宿」の呼びかけで青梅市の「おうめこどもエコクラブ」との交流会が行われました。
初めて顔を合わせたメンバーたちは恥ずかしそうにしていましたが、ゲームなどをするうちにすっかり打ち解けて仲良くなり、一緒にブース巡りをしたりワークショップに参加したりして、楽しい時間を過ごしました。もちろん、「エコマーク★クエスト」にもチャレンジしてもらいましたよ!
今年の夏に、今度は新宿のメンバーが青梅を訪れ、自然の中で一緒に活動するそうです。再会が楽しみですね!(^^)!

sin08.jpg sin09.jpg

jump-e.pngこどもエコクラブでは今年度、全国一斉活動として街の中や身の回りの物でエコマーク製品を探す「エコマーク★クエスト」を行いました。 → みんなで見つけたエコマーク!

来年はもっとたくさんの人に参加してもらえるよう、様々な呼びかけをしていく予定です。
こどもエコクラブのメンバーはもちろん、興味がある子どもたちは今すぐこどもエコクラブに登録して、みんなでリアル「エコマーク★クエスト」にチャレンジしてみよう♪
たくさんの参加、待ってます^▽^
もどる