みんなで川の生きもの調査!全国水生生物調査に参加してみよう|お知らせ

お知らせ

みんなで川の生きもの調査!全国水生生物調査に参加してみよう

2018.06.12 掲載

サワガニやカワゲラなど川にすむ水生生物から、その川がきれいかどうか判定することができることを知っていますか?
国土交通省と環境省では、川の生きものを指標として河川の水質を総合的に評価するため、地域の皆様のご協力をいただいて『全国水生生物調査』を実施しています。
今年も夏休み期間を中心に調査を実施しますので、こどもエコクラブのみなさんも、参加してみませんか?

各地域の開催日や場所等の詳細については各地方整備局等又は各都道府県の環境部局までお問い合わせ下さい。


【全国水生生物調査とは】
○サワガニ、カワゲラ類等の水生生物が生息しているかどうかで水質を判定します
○子どもたちにもわかりやすく、特別な機材を用いないため、誰でも簡単に参加することができます
○身近な自然環境に接することで、身近な環境問題への関心を高める良い機会となります

【平成29年度の全国水生生物調査の結果】
昨年度は、1,420 団体54,981 人にご協力いただき、全国の河川2,076 地点で調査を実施しました。
結果は→こちら

(お問い合わせ先)
・各地方整備局等の窓口(一級河川直轄管理区間に関するもの)→こちら
・各都道府県の環境部局(上記以外)→こちら

kawa-yawa.png(参考)
・国土交通省報道発表資料→こちら
・環境省報道発表資料→こちら

もどる