助成金情報≪5月15日更新≫|お知らせ

お知らせ

助成金情報≪5月15日更新≫

2018.05.15 掲載

クラブの活動を行う上で、「もっとこんなことができれば…」「〇〇の活動をもっと充実させたい!」といったことはありませんか?
 現在、企業・団体からいろいろな環境活動への助成事業が実施されています。これらの助成事業を活用すると、活動の幅がひろがり、さらに充実させることができます!それぞれの助成の目的や趣旨をチェックしてクラブの活動とマッチするものを見つけてぜひ応募してみましょう!
※必ずしもすべての経費が交付される訳ではありませんので、事前に募集要項等で補助対象となる経費・補助の割合・上限額などをしっかり確認しましょう!また、助成対象が特定の地域に限定されているものもありますのでご注意ください。

更新該当部分には「エコまる」エコ丸★NEW.pngがついています。(平成30年5月15日現在)

 




助成事業名


受付期間
対象地域・団体
申 請 先

助成限度額

助 成 内 容
藤本倫子こども環境活動助成基金エコ丸★NEW.png 2018年6月1日~6月30日(消印有効) 地域のこども会、こどもエコクラブなど、小学生と中学生によって組織されるグループ。また、小・中学校のクラブや、小・中学校を核として行われている環境活動グループも対象になります。(ただし教科で行われる活動は助成対象外です) (公財)日本環境協会 藤本基金運営管理委員会事務局 参加するメンバーの人数に応じて10万円を限度に助成します(1名あたり2,500円上限)。 こども達(小学生・中学生)が興味を持って自主的に取り組む、身の回りの自然の調査・観察や、地域の環境を良くしようとする活動、環境についての学習などに対して助成金を交付しています。2018年度募集は、2018年4月1日から2019年2月28日の間に実施される活動に対して助成を行います。

タ環境活動助成プログラム

 

20184668日<必着>

  • 民間非営利団体を助成対象とします。
  • NPO・NGO、公益法人および法人格を持たない任意団体やグループを含みます。
    [営利企業、国、地方自治体、学校(幼稚園から大学を含む、国際機関(政府間協定で成立した機関)等は、助成対象外とします]
「トヨタ環境活動助成プログラム」事務局

「海外プロジェクト」(海外での活動を対象)上限:700万円/件

「国内プロジェクト」(国内での活動を対象)上限:300万円/件

「国内小規模プロジェクト」
*今まで当助成プログラムで未助成の団体を対象とした、国内での活動を支援 上限:100万円/件(100万円に満たない小規模のプロジェクト)

助成対象テーマ

”生物多様性”/”気候変動”

「持続可能な発展」のための環境改善や保全に向けた活動を助成するトヨタ自動車の社会貢献活動です。民間非営利団体(学校は対象外)・グループ等が実施する実践型プロジェクトを助成します。

第25回コカ・コーラ環境教育賞 「活動表彰部門」

2018年4月18日~2018年6月8日 小中学生およびその指導者 (公財)コカ・コーラ教育・環境財団 最優秀賞1組、活動助成金30万円。優秀賞9組、活動助成金10万円。 環境教育・環境保全活動を促進する事を目的に、小中学生を対象にした地域社会の環境教育に関する活動が顕著な個人・団体を称え、表彰します。

第25回コカ・コーラ環境教育賞 「次世代支援部門」

2018年4月18日~2018年6月8日 高校生、高専生、大学生 (公財)コカ・コーラ教育・環境財団 最優秀賞1組、企画支援金50万円。優秀賞 4組、企画支援金30万円。 高校生、高専生および大学生による、環境保全・環境啓発に寄与する新しい企画を具現化することを目的とし、支援を行います。この支援を通じて、将来的に社会の環境教育に役立つことを目指します。

2018年度 静岡トヨタ自動車「ハイブリッド基金」

2018年4月16日~2018年6月25日
6月20日(水)までに、必ず事前相談をお願いします。

地域限定
応募する団体は以下の(1)〜(2)の全ての条件を満たしている必要があります。

(1)静岡県内に拠点があるNPO・市民活動団体(法人格の有無、活動年数は不問) 
   NPO法人、一般社団法人/一般財団法人(定款において残余財産を公益目的の法人に配分することを規定する法人に限る)、
   その他社会貢献に寄与する事業を行なう法人もしくは団体
   ※複数の団体が連携して事業を実施する場合、代表の団体が申請してください
(2)広く情報公開をしている団体
  ※日本財団公益コミュニティサイト CANPAN
( http://fields.canpan.info/help/organization14.html ) に団体登録し、情報開示レベル★3 以上の団体

ふじのくに未来財団

助成金総額: 2,819,000円
1件あたりの上限額: なし

助成金額:事業費の8割を助成します。
※他の助成金との併用可

応募する事業は、以下の(1)~(2)の要件を全て満たしている必要があります。
(1)静岡県における「環境保全」「交通安全」「福祉支援」「防災活動」をテーマとした活動
(2)これまでに実施されていない新しい事業、または、団体の既存の取組の課題等を改善するための事業、
   もしくは、これまでの団体の取組を拡大した事業
  ※応募は1団体につき1事業に限ります。

緑の環境プラン大賞

2018年4月1日~6月30日 民間・公共の各種団体 公益財団法人都市緑化機構内「緑の環境プラン大賞」事務局
  • ①緑のまちづくりのシンボルとなるシンボル・ガーデン部門:上限800万円
  • ②地域コミュニティの形成につながるポケット・ガーデン部門
  • 上限100万円
    • ③花と緑で観光客を迎える特別企画『おもてなしの庭』《東京都限定》:上限2,020万円

シンボル・ガーデン部門:地域のシンボル的な緑地として、緑の持つヒートアイランド緩和効果、生物多様性保全効果等を取り入れることにより、人と自然が共生する都市環境の形成、および地域コミュニティの活性化に寄与するアイデアを盛り込んだ緑地のプランを募集します。

ポケット・ガーデン部門:日常的な花や緑の活動を通して、地域コミュニティの活性化や、保育園・幼稚園、学校、福祉施設等での情操教育、身近な環境の改善等に寄与するアイデアを盛り込んだ花や緑のプランを募集します。

特別企画「おもてなしの庭」(東京都限定):2020年に向けた特別企画として、花と緑で観光客をお迎えする魅力ある緑の創出、およびその場所でのおもてなしの活動に関するアイデアを盛り込んだプランを東京都内限定で募集します。

成30年度子どもゆめ基金助成金【二次募集】 (1)郵送受付:平成30年5月1日~6月5日
(2)電子受付:平成30年5月1日~6月19日
公益・一般財団法人、公益・一般社団法人、NPO法人など青少年教育に関する事業を行う民間の団体 独立行政法人国立青少年教育振興基金 限度額50万円 子どもを対象とする体験活動や読書活動で、平成30年10月1日~平成31年3月31日を活動期間とするもの
 

【助成事業情報の投稿について】
 子どもたちが充実した環境活動が行えるよう助成事業の紹介を本ページにて行っております。

 本事業の目的をご理解いただいたうえで、助成金情報の掲載をご希望される方は、メールにて事務局までご連絡をお願いいたします。その際には、件名を「助成金情報の投稿依頼」とご入力下さい。本文には、「1.助成事業名 2.申請先団体名 3.申請先連絡先(住所・TEL・E-MAIL・担当者名)4.募集要項等の助成事業の詳細がわかるもの(ウェブサイトへのリンクでも結構です)」をご記載いただき、下記の事務局までメールにてご連絡いただきますようよろしくお願いいたします。

●こどもエコクラブ全国事務局● 

 〒103-0002 
  東京都中央区日本橋馬喰町1-4-16 馬喰町第一ビル9階 公益財団法人 日本環境協会 
  TEL:03-5643-6251 FAX:03-5643-6250 E-mail:j-ecoclub@eic.or.jp

こどもエコクラブとは…幼児(3歳)から高校生までなら誰でも参加できる環境活動のクラブです。子どもたちの環境保全活動や環境学習を支援することにより、子どもたちが人と環境の関わりについて幅広い理解を深め、自然を大切に思う心や、環境問題解決に自ら考え行動する力を育成し、地域の環境保全活動の環を広げることを目的としています。
 
 
もどる