災害から学ぼう~ぼくたち・わたしたちの体験メッセージブック 希望者に配布!|お知らせ

お知らせ

災害から学ぼう~ぼくたち・わたしたちの体験メッセージブック 希望者に配布!

2017.06.16 掲載

熊本地震をはじめ、災害を体験した子どもたちの「生の声」がたくさんつまった「災害から学ぼう~ぼくたち・わたしたちの体験メッセージブック~」を希望者にお送りいたします★

 

atama.png熊本地震をはじめ、2016年度に起こった災害(鳥取中部地震、岩手県岩泉町の河川増水)を体験したクラブの子どもたちから、どう災害に対応したか・子どもたちでもできたこと・感じたこと、こうしたら良かった!と言う声を集め、それをとりまとめたメッセージブック、みなさんご覧になってますか?
登録クラブに1部お送りしている本冊子、たくさんの方より「もう少し送って欲しい」という要望を受け、この度増刷が決定★希望者に配布できることとなりました!
(こどもエコクラブパートナーである林事務所のご協力により)

  >>「熊本地震使途限定募金」の支援内容について

こわい災害を実際に体験した子どもたちのメッセージは、どれも心に響くものばかり!

(メッセ―ジより一部抜粋)
【家で・避難所で不安だったこと】
  ・家の中はどうなっているのか。おじいちゃんやおばあちゃんはだいじょうぶだろうか(小5)
【うれしかったこと・安心したこと・元気が出たこと】
  ・みんな、いきてた。みんなと、あえた。(小1)
エコ丸★透過.png【自分たちでもできたこと・役立てたこと】
  ・どんなときでも笑顔でいました。あまり地しんの話をしない(小5)
  ・コミュニケーションをとること。あいさつをすること(小6)
【役に立ったもの】
  ・トイレの時は風呂の残り湯が役立った(小5)
  ・じしんくんれんで したことができた。(小1)

日頃の備えを考える際や、今後の防災活動の資料としてなど、ぜひ多くの方にご覧いただきたい内容となっています。
冊子をご希望の方は、全国事務局までお申し込みください!

■申込方法
タイトルを「災害メッセージブック希望」として、こどもエコクラブの場合はクラブ名、それ以外は団体名、郵便番号、住所、代表者名、必要部数、使用目的(例:防災活動の子ども向け資料として)を書いて、メールあるいはFAXでお申し込みください。

送付にかかる費用はクラブ・団体でのご負担となりますので、何卒ご了承ください。
なお、こどもエコクラブ以外の団体様は上限50部となります。
送付部数に応じて、最も経済的な方法にて送付いたします。送付費用および支払い方法は個別にご連絡いたします。

ゆうメールの【着払い】でもお送りできます。料金はお近くの郵便局へお支払ください。
冊数 2冊まで 3~4冊まで 5~8冊まで 9~17冊まで
ゆうメール着払い料金
(着払い手数料21円込み)
201円 236円 321円 371円

■申込先
こどもエコクラブ全国事務局「災害メッセージブック係」
メールはこちら  FAX:03-5643-6250

bo-sai.jpg SKM_C65817061613581.jpg

 

もどる