「おうめこどもエコクラブ」(東京都青梅市)のみなさんと楽しく活動してきました!|お知らせ

お知らせ

「おうめこどもエコクラブ」(東京都青梅市)のみなさんと楽しく活動してきました!

2017.04.20 掲載

4月15日(土)、「おうめこどもエコクラブ」の新年度の活動におじゃましてきました。今回のテーマは、スタートにふさわしく「エコって何で必要?」。簡単なようでいて、わかりやすく説明するのは難しいこの問題を、ゲームをしながら楽しく考えました♪
今回用意したのはこどもエコクラブ全国事務局が開発したオリジナルのカードゲーム「NAZEECO?(ナゼエコ?)」。恐竜が生きていたころの大昔から、お父さんお母さんが子どもだったころ、そして自分たちが生活している現代の家や食べ物、洋服などいろいろなものが描かれたカードを合わせながらとっていき、得点が高い人が勝利!まだ小学校に通っていない小さなメンバーも、お父さんお母さんに教えてもらいながら一緒に楽しんでいましたよ。

IMGP0851.JPG IMGP0853.JPG

ゲームを楽しんだ後、使ったカードをきれいに並べてみると…、何と「みらい」のカードにはみんな「?」のマークが!!みんなが大人になる「みらい」はどんな様子なのか、カードの絵柄を想像して描いてもらいました。羽がついて空を飛べる洋服や、水の上でも自由に走れる車など、楽しいアイデアがたくさん出ました。

IMGP0860.JPG IMGP0863(名前処理).jpg

参加してくれた子どもの一人が言ってくれたように、未来がどうなるかは誰にもわかりません。今日想像したような楽しecomaruegao.jpgい未来を創っていくために、一人ひとりがエコ活動を実践するとともに、一緒にエコに取り組む仲間を増やしていくことが大切なんですね。
活動に参加してくれたみんな、どうもありがとう!!

もどる