「エコまる賞」受賞クラブと「エコまるのエコ教室」を行いました\(^o^)/|お知らせ

お知らせ

「エコまる賞」受賞クラブと「エコまるのエコ教室」を行いました\(^o^)/

2014.06.20 掲載

平成25年度に壁新聞を応募してくれた幼児クラブの中から、『エコまる賞』に輝いたクラブの一つ、「はしらもとほいくえん え~こ・レンジャー」(大阪府高槻市)に、エコまるがお邪魔して、元気な子どもたちと環境プログラムを楽しんできました!

大阪府高槻市 「はしらもとほいくえん え~こ・レンジャー」

活動日:2014年5月28日(水)

「はしらもとほいくえん え~こ・レンジャー」さんは、活動6年目のクラブで園のお庭をフィールドに、農作業や自然観察など、みんなで楽しみながら様々な活動をしています。また、今回のエコ教室にあたって、子どもたちはウェルカムボードをつくって、本物(?)のエコまるを楽しみに待っていてくれました。当日は、本物を見てびっくり・大喜び!!壁新聞作りに継続してチャレンジしてくれています!

高槻市1.jpg高槻市2.jpg

会場には、大阪府のコーディネーターの横田さん、高槻市のコーディネーター安藤さん・笹田さん、
市の広報の小林さんなど子どもたちの活動をサポートしてくれる心強いみなさんがお祝いにかけつけて、
クラブのエコまる賞受賞を喜んでくれました。

高槻市3.jpg☆高槻市19.jpg

いよいよ、「エコまる賞」の表彰式!代表として賞状を受け取った子どもたちは「とてもうれしい♪」と感想を述べてくれました。
他の子どもたちもみんなうれしそうでした。

高槻市4.jpg高槻市5.jpg

               【こどもエコクラブ全国事務局から表彰状が贈られました。

次に、エコクイズにチャレンジ!
食べ残しをしない、早寝早起きをする、テレビをみない時は消す、生き物と仲良くする、という4つの身近にできるアクション
について、なぜエコなのかをみんなで考えました。

高槻市6.jpg

クイズの後はお待ちかねの自然発見隊(野外プログラム)の時間です。
一人ひとりに手渡されたカードに書かれている3つの[お題](色・かたち・手ざわり)にあう葉っぱを
見つけに園庭の中を大探険!
「葉っぱをさがす時には、急に走ったり、カードのひもをひっぱたりしない」という注意点も、みんなしっかり聞きました。

高槻市7.jpg高槻市8.jpg

高槻市9.jpg高槻市10.jpg

          【カードに書かれている色や形や手ざわりの葉っぱをみんなでさがしました。

高槻市11.jpg☆高槻市20.jpg

高槻市12.jpg

活動が終了した後に、どんな葉っぱをみつけることができた か、どこでみつけたかを
みんなに発表してもらいました。たくさんの子どもたちから元気に手が上がり、みんなハキハキと発言してくれました!

高槻市14.jpg

クロージングでは、園の庭にはいろいろ種類の葉っぱの木があること、木がよく育つためには、
風や雨やお日さまが必要だということ、そして葉っぱに遊びにきているいろいろな生きものに出会えること♪などを学びました。

最後は同じ高槻市内のクラブ(いまMAしろーズ)のなかまも一緒に記念の集合写真!
みんなニコニコのいい笑顔で「エコまるのエコ教室」が終了しました★

高槻市15.jpg

**おまけ**

プログラム終了時に、子どもたちが一人ひとり折り紙を折ってつくったエコまるの色紙を
エコまるにプレゼントしてくれました(^^) スタッフ一同大喜び!

エコまるもとっても喜んでいます★

高槻市16.jpg

高槻市17.jpg高槻市18.jpg

☆高槻市21.jpg

    (エコまるもお礼にウェルカムボードの模造紙にサインとメッセージを残しました。)

~全国事務局より~
 
 「できることから自然に親しむ」をポイントに、日頃から熱心に活動している「はしらもとえ~こ・レンジャー」さん。園庭でたっぷりと光を浴びたさくらんぼやレモンなど、さまざまな木の果実を見たり、触れたり、食してみる活動をたくさん行っていらっしゃるとのこと。
 今回の表彰も、サポーターである園の先生はもちろん、大阪府や高槻市のコーディネーターさんたちもとっても喜んでくださいました。子どもたちを応援することで、みんなの自然に対する関心が深まって、みんなの元気な活動がさらに活発になるのではないかと感じました。
 最後に、保育園の先生方から、「この表彰をバネにこれからも楽しい活動を続けます!」と、爽やかな言葉をいただき、全国事務局の励みになりました。どうもありがとうございました!来年の壁新聞も楽しみに待っています♪


もどる