<中高生対象>SDGs文化祭 キックオフミーティング(東京都)|イベント情報

イベント情報

<中高生対象>SDGs文化祭 キックオフミーティング(東京都)

開催日
2020年6月28日(日)〜2020年12月27日(日) 
場所
キックオフイベントはZoom
他のイベントは都内にて開催予定
内容

8429b648ee3078b4dbf2a1820164ccdc.jpg

これまでESDや環境教育は、主に小学校を中心に取り組まれてきましたが、2015年に国連でSDGsが制定されて以降、中学・高校でのSDGs教育へのニーズが高まってきました。こうした背景から、有志によるSDGs文化祭実行委員会を組織し、令和元年度に第1回SDGs文化祭を企画・運営しました。本企画は、SDGsに興味のある生徒を集め、協働して実践・発表の場を設けるものです。SDGsに興味があっても周囲に仲間がいない生徒や、学ぶ機会の少ない生徒に、積極的にSDGsに関わる場所を提供していきます。

対象:中学生・高校生

【SDGs文化祭:全体スケジュール】

キックオフミーティング:  6/28(日) Webにて開催(zoom) 問題意識や興味がある分野の共有を行います。
2nd session:  8月下旬の土日2日間 東京都内・場所未定 チーム分けを行い、大学生をメンターに今後取り組んでいきたいSDGsプロジェクトを固めていきます。
中間発表:  10月の日曜 (日時未定) 東京都内 それぞれのチームより途中経過を発表し、互いの学び合いの場とします。
SDGs文化祭:  11/15(日) 東京駅周辺を想定 取り組んだことを広く社会に発表し、社会からの反応をみる事で、リアルな学びにつなげます。
リフレクション:  12月の日曜 東京都内・場所未定 学んできた事の振り返りを行い、今後につなげます。

※注1:会場については新型コロナウイルスの状況により、web開催とする場合もあります。
※注2:別途、プロジェクトごとにミーティングを行う可能性もあります。

 

【令和2年度 SDGs文化祭 参加メンバー募集要綱】

対象: 中学生及び高校生またはフリースクール等の生徒
参加資格:
1.SDGsに本気で取り組みたい意欲があること
2.「SDGs文化祭への参加及び個人情報に関する書類」に保護者の署名があること
3.原則として、キックオフから全行程に参加できること
4.Web会議への参加やEメールの使用が可能な通信環境があること
実施内容: SDGs社会の担い手であるユース世代が集い、SDGsの課題達成に向けてユース世代として何ができるかを考え、広く社会に発信していきます。
(詳細は、昨年度の実施内容をご覧ください)
参加費等: 無料(webミーティング等の通信費及び交通費等は、各自でご負担をお願いします)
※目安として、zoom等の会議を1時間すると、1GB程度のデータ容量が必要です
主催: SDGs文化祭実行委員会
共催: (一社)ESD TOKYO
後援: 東京大学EMPOWER Project
協力: 関東地方ESD活動支援センター、ほか調整中
その他:
本文化祭の参加プロセスは、ユース世代を対象としているため、未成年者の個人情報保護等の観点から、原則として大人の参加はできません。(11月のSDGs文化祭は除く)

 
 
第1回キックオフミーティング

日時: 令和2年6月28日(日)13:00~16:30
場所: Webにて開催(zoom)



詳しいプログラムなどは公式ホームページをご覧ください!

お問い合わせ
・SDGs文化祭について
SDGs文化祭実行委員会
担当:佐藤駿介(私立高等学校教諭)
メールアドレス:sdgs.school.festival@gmail.com

・申込について
関東地方ESD活動支援センター 担当:伊藤、島田
東京都渋谷区神宮前5-53-67 コスモス青山B1F
TEL:03-6427-7975(在宅勤務時は電話応対が出来ませんので、なるべくメールでご連絡ください)
E-Mail:kanto@kanto-esdcenter.jp

参考HP

もどる