SAVE JAPANプロジェクト「世界最大級の両生類オオサンショウウオ夜間観察会2017」(鳥取県大山町)|イベント情報

イベント情報

SAVE JAPANプロジェクト「世界最大級の両生類オオサンショウウオ夜間観察会2017」(鳥取県大山町)

開催日
2017年8月 4日(金)〜2017年9月22日(金) 19:30~21:30
場所
【開催】大山圏域内の河川
【集合】旧名和保育所(鳥取県西伯郡大山町加茂12-2)
内容

鳥取県には、絶滅の危機に瀕しているオオサンショウウオが、実は身近なところに生息しています。特に夏場は夜行性のオオサンショウウオを比較的探しやすくなります。
専門家の随行のもと野生のオオサンショウウオが実際に生息している場所を探しに行きましょう!
発見できたときには、その大きさに驚き、貴重な生物との共存する感覚が皆さんにもきっと芽生えることでしょう。

【開催日時】
2017年8月4日(金)19:30~21:30
2017年8月23日(水)19:30~21:30
2017年9月9日(土)19:30~21:30
2017年9月22日(金)19:30~21:30

【持ち物】
懐中電灯、虫除け、タオル、動きやすい服装
※川に入るためウェーダー(胴長靴)は主催者で準備いたします。

【共 催】大山オオサンショウウオの会/公益財団法人とっとり県民活動活性化センター

【協 力】認定特定非営利活動法人 日本NPOセンター

【協 賛】損害保険ジャパン日本興亜株式会社

【定 員】各回とも 20名程度tanken-e2.png
 ※10才以上(小中学生は保護者同伴でお越しください)

【参加費】無料

【申込方法】
WEBフォーム、Eメール、お電話、FAXのいずれかでお申し込みください。
FAXには、チラシ下部の参加申込書をお使いください。

お問い合わせ
公益財団法人とっとり県民活動活性化センター
TEL:0858-24-6460
FAX:0858-24-6470
(担当:椿、上山)
E-Mail:tsubaki@tottori-katsu.net

参考HP

もどる