【2019 壁新聞道場!】たのもーーーう!静岡県 その7|壁新聞道場!

壁新聞道場!

【2019 壁新聞道場!】たのもーーーう!静岡県 その7

2019.11.27 掲載

静岡県は15枚の応募があったよ!その中から三島市環境探偵団さんの4枚をご紹介。
今週は木村師範です。よろしくお願いしまーす!

静岡県 その1 その2 その3 その4 その5 その6

三島市「三島市環境探偵団」


19-22-12.JPG

19-22-13.JPG

19-22-14.JPG

19-22-15.JPG

 

三島市環境探偵団のみなさんへ
師範から一言!

1班から4班に分かれて、いろいろな活動をしているのですね。身近な自然に親しもうということで、森の中で生き物探しをしたのですね。川は「きれい」か「ややきれい」な水だったということ。たくさんの生き物が見つかったことでしょう。森の木のこともたくさん学んだようですね。
また、富士山も探検したのですね。意外に知られていないのですが、富士山はかなり高いので、上のほうはかなり寒いのです。今回、それが体験してよくわかったことと思います。
また、エネルギーについて学ぼうでは、自転車での発電を体験して電気を作る大変さがわかったとのこと。がんばって省エネにはげんでくださいね。
また、竹炭とアルミニウムで作った電池はどうでしたか? その他にも、賞味期限や電気自動車・・・いろいろ体験できたのはいい経験になったことでしょう。自分たちで実際に体験してみることで気づくこと、これが大切だと思います。

とっておきのゴシドウ★

各班にわかれて、それぞれの活動をまとめてくれました。実際に自分でやってみることはとてもいいことなので、これからもいろいろな体験をしてください。そして、みなさんが行ったそれぞれの体験活動はとても意義のあるものだと思いますので、活動ごとにまとめてみる、例えば「川の生き物調べ」「自転車で電気を作る」「富士山に登ってわかったこと」などテーマごとにまとめて新聞を作るのもいいのではないかと思います。4つ班があれば4つのテーマについて書くことができると思うので、読む人がよりくわしく知ることができるのではないでしょうか。

木村師範、ありがとうございました!次はどこの地域かな?お楽しみに!

kawa-hutto.pngのサムネイル画像

静岡県 その1 その2 その3 その4 その5 その6

ご意見ご感想もお待ちしております!
101-0032 東京都千代田区岩本町1丁目10-5 TMMビル5F
公益財団法人 日本環境協会
TEL:03-5829-6359 FAX:03-5829-6190

Email: j-ecoclub@jeas.or.jp

師範紹介ページはこちら! その①  その②

2018年の壁新聞道場一覧はこちら http://www.j-ecoclub.jp/kabe/201901062018.html
2017年の壁新聞道場一覧はこちら http://www.j-ecoclub.jp/kabe/201801121459.html
2016年の壁新聞道場一覧はこちら http://www.j-ecoclub.jp/kabe/201703311342.html
2015年の壁新聞道場一覧はこちら http://www.j-ecoclub.jp/kabe/201603301552.html
2014年の壁新聞道場一覧はこちら http://www.j-ecoclub.jp/kabe/201501071712.html

2013年の壁新聞道場一覧はこちら http://www.j-ecoclub.jp/kabe/201204191131.html